お小言ジジイ

あの3.11から3年。先週末に高校を卒業した長男も当時は中学卒業を控えていて、ちょうど当日に東京ディズニーランドの課外学習に出ていました。長男の高校生活を尺度にするとあっという間の3年間でしたが、多くのことを考えさせられた期間でもありました。今も多くの方が大変な苦労をされている状況下、一刻も早い復興をお祈りいたします。

春の訪れを感じます
春の訪れを感じます

今週は天候も荒れたりしましたけど、今日は春の訪れが感じられる1日でした。今年は花粉症の薬も飲まず、目薬を使うくらいですが、症状は出ているものの耐えられるレベルで落ち着いています。次男は悲惨な状態で、本当に可哀想ではあるんですが、酷い症状の中試合は頑張っているので、先週の大会では優秀選手に選ばれ、賞品のサッカーバッグをいただいてきました。残り試合日数は今日も含めて3日。悔いを残さないよう頑張ってほしいところです。

立派なバッグです
立派なバッグです

次男は決して運動が得意なほうではないと思うのですが、6年間頑張ってきた証をいただいたような気がします。関係者のみなさん、ありがとうございました。

さて、相変わらず気持ちが立ち上がってこない今日この頃ですが、無理矢理にでもProphetに乗ることにしました。花粉症の症状は心配ですけど、気持ちをいろいろと切り替えないとね。

今日もCanon EOS Kiss X7を持って出かけたのですが、最初に見かけた紅白の梅を撮ろうと思ったら…SDカードが入っていない(馬鹿)。なんとまあ、なんでいつも同じ失敗を繰り返すのか。

仕方ないので、iPhone 5で撮影。

Shot by iPhone5
Shot by iPhone5
Shot by iPhone5
Shot by iPhone5

iPhone 5でもいいか、と思いましたが、一旦引き返してCanon EOS Kiss X7で撮り直しました。

撮り直しましたぜ
撮り直しましたぜ
私以外にもいろんな人が撮影していました
私以外にもいろんな人が撮影していました
癒やされますね
癒やされますね

さて、今年3月に終了予定だった河川工事。

とても今月中に終わる雰囲気では…
とても今月中に終わる雰囲気では…

まだこんな状態です。とても3月中に終わる雰囲気ではないですね。もともと予想はしていましたが、それにしてもなぜ毎回毎回、スケジュールが大幅にずれるんでしょうか? もっと現実的なスケジュールを公開してほしいと思う次第です。

それに工事関係者以外立入禁止の区域にどんどん猫小屋が増えています。

しかし…
しかし…
これを設置した人間は
これを設置した人間は
どういう神経の持ち主なのか
どういう神経の持ち主なのか

以前よく練習していたS字下りの周辺ですけど、こういうことをする人間はどういう神経の持ち主なのかと思います。ここは、その人間の土地ではありません。他人の土地にこういうものを持ち込んで放置するのが正義でしょうか? 猫を育てたいなら、自分の自宅に連れ帰り、育てるべきではないでしょうか?

ここは各地からいろいろな人々が訪れる土地であり、こういうのがあちこちにあると、どういうことになるか、想像が付かないのでしょうか? 撤去されたばかりの場所にも新しく猫小屋が確認できましたし、今は見える場所にこういう猫小屋が数カ所設置されています。これでは、捨て猫を受け入れる環境があることを告知しているようなもの。

最近、完全にエスカレートしてますよね。誰がやっているかはある程度想像が付きますが、いい加減にしてほしいものです。あなたはこれ以上不幸な猫たちを増やすつもりでしょうか?

カラス小屋も撤去されたというのに、こういうことをする人間がいるのでは、問題は何も解決されません。

そう、あのカラス小屋は使われないまま、いつの間にか撤去されたのですよ。目立つ場所でしたから…。

ううむ。なんかお小言ジジイみたいになっているな。

さて、今日は一連の公園の最も川上のところまで来ました。久々です。

ちょっと小高くなった丘
ちょっと小高くなった丘

それでも、今日の走行距離は15km程度でしょうね。

さて、今日はようやくこんなものを。

シチズンは初めてかな
シチズンは初めてかな

お店に行って頻繁にスマートフォンで時刻を確認するのもなあ、と思うことがしばしばだったのですが、これでようやくそんな生活ともおさらば。

2件のコメント

  1. おぉ、そちらはもぅ満開状態ですねぇ・・こんにちは。
    梅が咲くと、けっこうウキウキしますが・・朝晩はまだ冷えるので、気は抜けません。でも、天気が良いと青空に映える花がキレイですよ。いい塩梅? ですねぇ・・。

    次男坊さん、お疲れでしたね。カッコ良いバッグまでゲットして、ちょっと羨ましい(?)かも・・(笑。

    しかし、猫小屋は…これ、やはり難儀な問題かと思います。
    実は今朝、私もネコ写真撮りに行ったんですが・・寒さに凍えているノラを見ると、やはり何かしてあげたい気分にはなりますね。
    ただ、ココで仏心を出すと、あとあと尾を引くので・・可愛そうですが、何もせずに帰って来ますよ。(”モデル料”でかつお節とか・・あ、いかんいかん)

    そう言えば、うちの姪っ子がKiss X7を買ったと言ってまして。ちょっと微妙な気分?です(苦笑。
    あ、そうそう。(↑)のCITIZEN時計。実は私も最初狙ってましたよ。電波ソーラーでこのお値段、物凄いコスパですよね。

    1. sadaさん。こんばんは。
      梅ももう満開状態ですね。しかし、花を撮影するのは難しいものであることを痛感。風も強かったりするので、風が止まる瞬間を辛抱強く待たないと…というか待てずに撮影したものですから、大量に撮ったのにボケずに写っているのは少なかったです(苦笑。↑は影になって暗い感じですけど、一番よく撮れていたので乗せました。まだまだ修行が必要です。

      バッグは本人も超喜んでますね。私がお下がりをもらおうかと思います。

      猫小屋は…。工事開始以来どんどんエスカレートしている感じがしていました。一度は撤去されたものの、また配置されて…。
      まあ、工事が入ったことで廃屋もなくなり、廃屋の周りの小屋類も撤去され、猫の行き場所がなくなったことに危惧を覚えた猫の飼育者が行動をエスカレートされているのだと思います。
      かれこれ7-8年、ここに来ていますけど、野良猫、減らないです。というか、この方々が増える環境を作っている、結果いつまで経っても減らない、という状況が続いているのだと思います。
      本当に今いる野良は可哀想な境遇ですけど、それがまた新しい野良につながって…。
      自分で義務感を持って、あれだけの量の餌を毎日作って持ってくるその行動力はすごいものがあると思うのですけど、一人で勝手にやっている間はなんの解決にもならないと思います。別に解決策があると思うんですよね。個人の感情だけで動いている間は難しい。
      実は、都や都立公園にも私個人では相談しているのですが、取られる対応は猫小屋の撤去くらいで、対症療法で終わってしまうのが実情です。かくいう私ももうそれ以上の対応を取るエネルギーがありません。
      ただ、このような場所で不幸な一生を終える猫が増えるのは残念でたまらないので、関係者への発言は続けていこうかなと思います。

      > EOS Kiss 7
      おっ。姪御さん、やりましたねー。スマフォ写真、卒業か?
      でもやはりキレイに撮れるから、どんどんのめり込みそうな…。sadaさんちの遺伝子で(笑。でも、公園なんかでも、本当に女子カメラマン、多くなりましたね。男子よりいいカメラ、使ってます。
      私は今回のCITIZEN時計に大満足。見やすいし、面倒くさくなくていい! 毎回ポケットからスマホを取り出す作業から解放されそうです。

コメントは受け付けていません。