本当に久々でした

ちょっとこの2年くらい、働き過ぎの傾向がありました。消耗戦だったのかな? 本当に休みたい今日この頃。

そんな中、今日は久々に「楽しめた」休日でした。Tさんと、毎年恒例になっているKトレイルへ。

Intense Tracer 2
Intense Tracer 2

TさんのIntense Tracer 2も健在です。↑は私のCanon EOS Kiss X7 EF40mm F2.8 STMで撮影したものですが、今日はTさんも、愛機のPENTAX K-30を持って来ていました。レンズはなんと、30年前のものというF1.7のマニュアルレンズ。なんかすごいことになっています。そのK-30で撮られた写真がこちら。

K30で撮ったTracer 2
K30で撮ったTracer 2
K-30で撮ったProphet
K-30で撮ったProphet

マニュアルレンズですが、合焦すると「ピッ」と音がするということで、それで困らないとのこと。

50mmだそうです
50mmだそうです

EOS Kissでも撮ってみたのですけど、風で揺れていたせいか、すべてピンボケ写真になっていました。でも、Tさんのこれ、キレイに合焦していますね。バックの六角形のボケ方もなかなか独特。

写真はまたポイントポイントで紹介しますね。

今日は、私のProphet Mサイズのトレイルデビューとなります。ご近所ライドではそれこそ今までにない性能を出していましたが、果たしてトレイルではどうなるか、心配でした。特に、Lefty 2012は決して感触がいいフォークではないので、それも大きな不安要素だったのです。

でも、それは杞憂でした。このトレイルは2009年の12月から、1年おきに来ていますが、ここを走ったバイクの中ではProphetのMサイズはダントツかな、と思います。

このトレイル、フラットな部分はスムースだったりするんですけど、結構大きな岩や根っこの段差があって、決して易しいわけではありません。登り返しも多いし、体力も消耗します。

根っことか岩とか
根っことか岩とか

そんな中でも、Prophet Mサイズの安定感は素晴らしくて、久々のトレイルだったのに、恐怖心もなく最後まで走ることができました。段差でときどき「ガイーン」とフォークに衝撃が来るのがちょっと気になりましたが、これについては理由がありました。それについてはまたあとで。

ただ、ちょっと残念なことが。少し前にProphetのチェーンは、innotech を施工したチェーンに交換したのですが、試走でリアカセットがガチャガチャしてしまう状況がありました。昨晩、調整し直してトレイルライドに望んだんですけど、特に登りでのペダリングでひどいめに遭いました。隣の一つ大きい歯車に引っかかりかけて、滑って落ちる感じです。ほぼひとコギごとにそうなってしまうので、これが起こらない歯車を探してペダリングするしかありませんでした。起こらない歯車なんて、ローから2番目くらいまでで、あとはほぼ全滅。

きちんと9速のチェーンを選んだのになあ…。自宅に帰ってきて前のShimano製のチェーンに戻してみたら、何も調整しなくてもそのままで、このような現象は全く起こらなかったので、間違いなくこのチェーンが原因であり、私のシステムとは相性が悪かったとしか言いようがないと思います。

後半部分。森の茶屋。K-30で撮影。
後半部分。森の茶屋。K-30で撮影。
竹林の緑がキレイ。K-30。
竹林の緑がキレイ。K-30。

午前中のライドについては、体力的にも余裕があったこともあって、非常に満足なものとなりました。

その後逗子に移動して、いつもの「はら田」さんで昼食。そして午後の部に向かいます。

毎回なんですが、午後の部のこのトレイルは毎回、前半でかなりの体力を消耗します。無理をせず、登りは押すようにしていますが、夏に走った時には熱中症を起こしかけましたし、去年はヘロヘロになりました。

今日はかなり暑かったのですが、Prophetに助けられたのか、疲れはしましたけど、昨年ほどの消耗はなかったです。

午後の部
午後の部
しばし休憩
しばし休憩 
K-30は青もキレイですね
K-30は青もキレイですね

しかし午後の部の後半部分に、ちょっとした九十九折りがあるんですけど、ここまで大丈夫(だと思ったProphet)で、フロントが滑るアクシデントが。コケはしなかったですけど、このパート、何年やっても上手くならないなあ…と思い、ちょっとガッカリして下まで下りてみて気づいたこと。

なんと、Lefty Max、「ロックアウト」されてる!

比較的前半のライドで、舗装路の長い登りでLeftyをロックアウトしたんだった! 今日のライドの大部分を私はフロントフォークロックアウト状態で走っていたわけです。そりゃ、段差で「ガイーン」と来ますよね(笑。滅多に使わない機能、使ったこと自体を忘れちゃうから、やらないほうがいいみたいです…。

多分、本当に大きな段差などではブローオフでストロークしていた可能性は高いですが、今日のライドのほとんどは、リアサスの機能で持たせていたようなものです。

前半部分。後半の冒頭でヘルメットカムの電池が切れました。途中から段差で結構画面の縦揺れが激しくなっているのは、Leftyのロックアウトが影響しているかもしれません。(youtubeの動画処理、時間がかかっていてまだ見られないようでしたら申し訳ないです。)

きちんと普段通り使っていれば、もっとスムースに走っていたかもしれません。ただ、Leftyの働きが「止められて」いてもスムースに安定して走るProphetはこれはもうすばらしいバイクであります。交換したばかりのIRC MIBRO TUBELESS 26×2.25 がよくグリップしてくれたのも大きかったかも。

Cannondale Prophet 2000 (2005) M Size
Cannondale Prophet 2000 (2005) M Size

ちなみに、今日はサドルはがち上げ、もしくはいつものポジションから3cm程度下げたポジションで走りました。登り返しが多いこのトレイルでは、10cm下げると大腿部の疲れ方が激しくなってしまいます。斜度もあり、段差もあるトレイルでも、3cmの余裕でコントロールできるということは、やはりMサイズのProphetはより自分にフィットしているのだと思います。Sサイズのときは、このへんのトレイルは10cm以上下げないと怖かった記憶があるので…。

さて、山を下りたあとに撮ったお花。

EOS KISS
EOS KISS
これもEos Kiss X7
これもEos Kiss X7
こちちはK-30
こちちはK-30

久しぶりに充実感があった1日でした。これで気持ちを切り替えたいと思います。

Tさん、ありがとうございました。

4件のコメント

  1. こんにちは。
    楽しそうなトレイルですね!
    オイラも解除を忘れて良く走りますよ。下った後にLeftyダメじゃんとか思ってみて見るとロックしたままとか・・・(笑)RockShoxに比べて、Leftyのロックはしっかり効きますよね。この点は逆に感心します。。
    充実の一日、お疲れさまでした〜。

    1. Paraさん。こんばんは!
      私も、ロックアウトの解除忘れはよくありましたね。Scott Ransomはリアをロックアウトしたりトラベルを変えたりできたのですが、DHマラソンでロックアウトしたまま下ったとか。今回はフロントだったわけですけど、乗っていると案外気づかないものですねぇ…。
      Leftyのロックアウト、がっつり効きますね。うまく利用すれば、面白い設定ができるかもです(意味不明。

  2. なるほど・・フィールド日だったわけですね、こんばんは。
    天気もいいし、起伏に富んだ良いコースみたいで…。ちゃんと整備されてますし、人もほとんど居ないみたいだし・・。
    ヘルカムはちょっと可愛そうだったかな?(苦笑。痛そう…)

    いつもながら、Tさんの愛車はカッコエエなぁ・・で、レンズがマニュアルの旧型ですか。ペンタもマウントが新旧で共通なので(制約はありますが)昔のオールドレンズが楽しめますね。イイ選択ではないかと・・。
    古い割にはしっかり撮れてますし、2台のバイクも良い感じですよね。SMCタクマーあたりかな? さすがは旭光学。

    Prophet のMサイズがあっていたのは収穫だったですねぇ。やはりサイズは大事ってことですね、はぃ。

    1. sadaさん。こんばんは。久々のフィールド日でした。
      このコース、本当はかなり人が多いのですよ。ただ、この日は前半部分は人がほとんどいなくてかなりスムースでしたね。でも、後半部分は非常に多くて、歩きスピードで走ったり、押した区間もかなりあります。
      でも、何回も行っているせいか、一番好きなトレイルだと思います。
      フロントロックアウトの影響で、ヘルカムは確かに、大変だったと思います。乗っているときはほとんど気づかなかったのですけど、結構ガツン感が表現されていたりしますね(反省。

      Tracer2は、Tさんの乗り方が上手なのもあるでしょうけど、動画で見ても非常にスムースに走行しているのが分かりますよね。根とか岩とか段差とか、結構多いんですけど、スムースに走り抜けてますから。でも、Prophetも良かったですよー(笑。

      Tさんのオールドレンズ、名前はちょっと分からなかったのですが、メカメカしくて格好良かったです。F1.7くらいの単焦点、ほしいですねぇ…。あ、GF1で撮ればいいのか。

コメントは受け付けていません。