預言者づくし

雪の影響で、ポタリングは3週間ぶりですね。
まずは撮影のためにProphetをSB公園やSB山へ持ち出しました。

Cannondale Prophet 1000 (2005) Team Replica
Cannondale Prophet 1000 (2005) Team Replica
SB山
SB山

整備したばかりということもあり、むしろ現在使用中のMサイズより調子が良かったですね。2.35という太いタイヤもこのバイクには合っている気がします。もともと、マキシス ハイローラー UST 26×2.35 フォルダブル チューブレスが付属していましたが、このKENDA BLUE GROOVEはもっと太くてゴツイ。

一通り撮影したあと、今度はMサイズで走りました。

まだ少し雪が残っていました
まだ少し雪が残っていました
裏山も雪
裏山も雪

サイズ違いとは言え、同じ車種ということで乗り味や反応はかなり似ている感じがしましたね。でも、フィット感でいうとやはりMサイズのほうが上。私自身の身長が171.5cmなのに対し、Sサイズが160-173cm、Mサイズが165-180cmの身長に適応しているとのことなので、どちらも問題はないと思います。ただ、Sサイズは閾値に近いのと、若干手足の長さなどもあって、自分には小さい感じがしてしまいます。

Sサイズ
Sサイズ
Mサイズ
Mサイズ

Sサイズを見慣れているせいもあるかと思うのですが、Sサイズのほうが違和感ないですね。

そういえばSサイズが思ったよりしなやかな感じがしたのですが、ホイールが完成車に付いてきた純正のMavic 819リムのものだったからかもしれません。Mavic Crossmax STも変えたときちょっと硬い感じがしましたが、crankbrothers cobaltはさらに硬いです。Mavic 819に自分が乗るのは久々でしたが、もしかしたらこのホイールが若干しなる感じが良かったりするのかもしれません。考えてみたら、非常に接地感があって優れていると感じたRize 2009も最初はこのホイールで組んでいました。コンフォートに、安定的に乗るにはこのホイール、いいのかもしれません。

Mavic 819
Mavic 819

最初からMサイズだったら…と何度か書きましたが、SサイズのProphetを買ったときはMTBを始めて1年も経たない頃でした。当時の身長は170cm前後でしたし、小さめのフレームでMTBに慣れることが出来たことを考えれば、Sサイズで正解だったのかも。その後MTBに乗り慣れることによって、Sサイズが役目を終えたのかも、というのが正解かもしれません。本当にお疲れ様…。一言では言い表せない関係なので、ちょっと厳しいものがあるなあ。

今後はMサイズ…ですね
今後はMサイズ…ですね
前進あるのみ…か
前進あるのみ…か

そういえば、今日は複数のイベントが。長男が希望大学の一つに受かり、次男のチームは今日杉並区のAリーグ戦で勝って優勝し、杉並区最強のチームになりました。長男がいたときは最高でEリーグだったと思います。長男は6年生の大会に、3年生で出場し、Fリーグでの優勝を決めた試合が印象的でしたが、それが10年弱で杉並一に上り詰めるとは。

東京都リーグもDリーグで優勝したそうなので、次期はCリーグで闘うことになると思います。次男たちは卒業ですが、次世代も頑張って。

がんばれ
がんばれ

まだ一つ試験が残っている長男のストレス解消を名目に、今日はキックミットの練習を行っていました。実は私の目的は、ここ数日、秘密練習を重ねてきた新種のキックを試すこと。

もともとキックは得意でよく練習していましたが、年齢と共に30代前半まで行えていたいくつかの蹴り技が難しくなっていたりします。30代半ばで痛めた右股関節、39歳のMTB初体験で酷く故障した左足首の後遺症の影響も大きいのですが、加齢の影響も捨てきれないでしょう。

そんな私が、最近キックの調子が復調してきたのを受けて、なにを思ったのか、2月に入って少ししてから密かに「ブラジリアン・キック」の練習を始めました。最初は全く要領をつかめませんでしたが、そのうち力が抜けてきて、右足はだいぶサマになってきました。もともと右足は踵が上になる蹴り方ではあったので、比較的練習しやすかったのですが、左はどちらかというと斜め下、もしくは横から当てるやり方が好きでした。こんなこともあって、左はまだ完成度が低く、成功率が低いのですが…。

とりあえず右足がいい感じなので、ちょっと長男に持たせてみたら…。自分よりすでに5cmほど高いので思ったより高い位置にミットがありました(苦笑。最初は以前の蹴り方をやってみて、そのあと、練習中のブラジリアンキックを。このキックでは初めてものに当てるのですが、意外な角度から入ってくるキックに長男も戸惑い気味。全く力は入っていないのですが、足自体の重みもありますし、ミットの上からも相当効くそうです。なにより、頭の上から首筋に落ちてくる角度にちょっと驚いたみたいですね。

まあ、まだまだ完成度が低いのですが、それでも48歳からでも可能性があることが分かったので、精度を上げていきたいと思います。

年季の入ったキックミット
年季の入ったキックミット

それより、小学一年生からずっとサッカーを続けてきたその成果か、信じられないキックの威力を見せた長男に脱帽です。ローキックがハンパではなく効きます。私はブラジリアンキックを試しましたが、同様にきちんと上から叩くローキックが出来ていて、厚さ20cmもあるミットの上から効かしてきました。

うーん。やばい。負けるかも(苦笑。

2件のコメント

  1. こんにちは。長男さん、受験の結果が良くて何よりでした。(まだ早いですが、おめでとうございます…)

    Prophet(S)号、☆ピカピカ☆じゃないですか(笑)。こりゃあ、私でも悩むでしょうね。ただ今後の事を考えると、う〜っむ・・。
    しかし、2.35サイズは太いなぁ・・。ちょっと前のDH並みですけど、さすがに迫力が凄い。レフティに装着すると、余計にゴツく見えますし、ね。

    キックは・・真央ちゃんみたいに上がりませんし、無理したらエラい事に…(苦笑)。フレームをまたぐだけでもフラッと来ますので・・ヤメときます(沈。

    1. sadaさん。こんにちは。
      長男への言葉、ありがとうございます。まだ1つめなんですが、とりあえず入学金を入れなければならないので、このProphetで補うことになります。ファーストオーナーなので、そのまま持っていればなにかあったときにはフレーム交換ができたのですが、Prophetもかなり頑丈なフレームの様子から、私の使い方では保証を受けるような状況にはならないでしょう。

      KENDAの2.35はかなり太いので、Leftyに付くかどうか、というのは前から知りたいと思っていました。このタイヤ、富士見のAやCのガレ場とすごく相性が良いことがあって、prophetでも使ってみたいなあ、と思っていたのです。ただ、後半のつるつるセクションではやたらと滑るので注意が必要なんですけど。実際に取り付けてみると、余裕は十分にありますね。

      キックは、ブラジリアンの練習ではなくて、そのあと悪い蹴り方の例をやってみせていたら膝が抜けてしまいました(苦笑。
      高校時代からずっとこんな感じで…。今日はキックの練習はできないかなあ?

コメントは受け付けていません。