今週も?

あら、もうこんな時間ですよ。4年リズムの、さすがは底の年。何にもいいことがありません。

そうか。私の底は、冬季オリンピックと重なっていたんですね。そういえば、冬季オリンピックで自分の中で盛り上がった記憶が一つもありません。偶然見た、2006年の荒川静香さんの金メダルのときくらいですかね。

今年も全然、オリンピックのスケジュールとか分からないなあ…。いつの間にか始まっていたし。

ある選手にメダルを取るのが当たり前というような取材や報道が連日行われていると、どうしても引いた気持ちになってしまいます。応援はいいけど、変なプレッシャーを与えるような取材とかはどうかなあ? 自分が選手だったときは、マイナー競技だし、全国大会とは言えせいぜい予選レベルだったので、で誰も注目しないから、のびのびとできて幸せだったと思います。次元が異なる五輪と比べるのは失礼かもしれないけど…。

エンターテイナーであるプロならともかく、アマの選手には集中できる環境を提供してあげられたら最高ですね。今、どういう状況かあまり分かってはいませんけど、選手のみなさん、貴重な時間を楽しんで来て下さいね。

もう先週末の雪もほとんど溶けてしまいましたが、また明日は雪ですか。どうせならたくさん積もって欲しい気もします。

去年は、こんな雪だるまがありました。

大きなスノーマン
大きなスノーマン

おんなじ場所に今年はこれが。

今年のバージョン
今年のバージョン

お。目は昨年と同じか。

これ、大雪の翌々日ですが、昨年よりあっさり雪がなくなっている感じがしますね。

ううむ。年を取ると、疲れやすくて大変です。行けるとこまで行くしかないですね。貧乏暇なし。

2件のコメント

  1. おはようございます。
    いゃ〜、さすがに凄い積雪ですね。今日(金曜日)はこっちも朝から銀世界ですが、(↑)まではいかないだろうなぁ・・。

    今季の五輪・・いゃたぶん前回もそうですが、あまりにも周りの期待というか、プレッシャー合戦が(?)ですよねぇ。
    役員の中には”国費分の働きをどうこう…”な人も居ましたし、ティーンエージャーにそこまで背負い込ませるのもどうよ? では、あります。あの年で、とんでもない世界で頑張っているんですし、ね。
    国威発揚もけっこうですが、そろそろ基本に立ち返る時期がきたのかもしれません。

    1. sadaさん。こんばんは。
      こちらも朝から銀世界になっていましたが、昼頃は地面に落ちた雪は即溶けていたので、そんなに積もらないのかな、と思っていたのですが…。先ほど帰宅するときは10cm程度は積もっていたんじゃないかな? sadaさんのところにも書き込まれていましたが、坂道でホントにスノボとかやってみたくなります(笑。
      でもこれから雨に変わる見込み、とのことで少し残念だったり。
      雪が積もった風景、キレイで好きです。

      今回のオリンピック、若い子たちの活躍がすごいですが、やっぱりプレッシャーはすごいと思うし、大変だな、と思います。
      選手にメダル宣言をさせたりするのは、どうかなあ。もともとトップレベルの選手が集まる大会ですから、ちょっとでもピークがずれると、結果は大きく変わってしまうし、風向きや雪、温度が刻々と変わる環境での試合では何が起こるか分かりません。
      主役は選手なのに、メディアが選手のロードマップを勝手に引いて、その通りに行かなかったら「まさかの…」とかいう報道は本当にどうかと思いました。
      もちろん、選手もいろんなところからの支えや応援で元気づけられるところもあるでしょう。逆に私たちも勇気づけられ、盛り上がることもできます。
      でも、プレッシャーを最大限のバネに変えられる選手は少ないですよ。メダルの数を本当に増やしたければ、「メダルの色は何色を目指しますか?」と誰にでも聞くのはやめた方がいいですねぇ…と思いました。

ただいまコメントは受け付けていません。