Safari for Windows 3.2 速くなった?

さて、ここからPCのSafariにバトンタッチです。

結果的にWordPressからの入力でiPhoneは一回も落ちなかったですね。iPhoneでWebを見たり操作したりするのは結構ストレスを感じていましたが、これからはもう少し快適に操作できそうです。

ただ、まだ買い物とかは怖いですね。

さて、今回はiTunesやSafari for Windowsもアップデートされているのですが、なんか反応が良くなっているように感じます。気のせいでしょうか? うーん。たぶん表示が速くなっています。

併せて、Safari for Windowsで日本語を入力すると、最初の1文字目がすぐには表示されない(多少もたつくことはありますが)、という現象があったのですが(ATOK, Japanistなどで確認)、このアップデートでその現象がなくなっていますね(Japanist 2003)。よかった。現状では十分に実用レベル。

一つ前のバージョンでは、不具合が多くて普通に使うことは全く考えていなかったのですが、フォントにスムージング処理もかかっていることだし、Mac版で慣れていることもあって可能であればWindows環境でも使いたいと思いました。この3.2なら、大丈夫かもしれませんね。

ん、この投稿を保存しようとしたら、ちょっと変な動きをしている。スムースに公開ができないな。

Safariが悪いのか、サーバで他の処理が走って若干重くなっているのか。

※ 結局Safariからは投稿できずに、Firefoxから投稿しました。まだまだダメだな。