Hayes Stroker Trail Carbon

明日も仕事に出ることが決まっているので、雨上がりの公園を走ることにしました。

いつも経由する公園で、丘の上から思いきり加速を付けてテーブルトップを飛んだら…。

テーブルトップの向こうは池
テーブルトップの向こうは池

飛び上がって目にしたのは、着地点に拡がる「池」。私の技能ではどうすることもできず、この池の中に「ドボン」でした。

まあ、この程度ですみました
まあ、この程度ですみました

まあ、本当の池ではなく水たまりなので、この程度ですみましたがね。

しかし、雨上がりに限って白いTシャツを着用している私もかなりの愚か者です。

今日はあちこち、池だらけになっていましたよ。

この池は特に大きかった
この池は特に大きかった

もう、ジャンプの着地でバイクも私もグチャグチャなので、どこを走ってもあまり気にしません。

Hayes Stroker Trail Carbon
Hayes Stroker Trail Carbon

今日Lapierre Spicy号をためしたのは、ブレーキをJudge号と移し替えたからです。より制動性が高いと思われるFormula RXをJudgeへ、このHayes Stroker Trail CarbonをこのSpicy号へ。

このHayes Stroker CarbonはCannondale Prophet号に付けていたとき、普通に走っていても音がしてうるさかったのですけど、それは今回Spicy号に取り付けても変わりませんでした。ぴったり調整できる特効薬的な調整技術(手法)はないのでしょうか…。

裏山
裏山

今日は帰り道に久々に裏山を覗き込んでみました。まだまだ工事の真っ最中ですが、本当に3月中に工事は終わるのでしょうか…? でもそのときはきっと怖くなってしまって下りられなくなってしまっているかもなあ。

以前アルバムを拾って戻した廃屋もあらわに
以前アルバムを拾って戻した廃屋もあらわに

以前、アルバムを外で拾って屋内に戻したことがある廃屋。竹林が取り払われていたので、まさか本体も取り壊されたのでは、と思っていましたが、もとのままの姿を保っています。権利関係で、勝手に壊すことはできないのでしょうね。あのアルバムに写っていた写真の主。私より少し年上かと思いますが、いまどこで、どうなさっているのでしょう。

しかし、Marzocchi 55 ATAの動きは気に入らない。FOX 36 VANの動きもあまり好きではないのですが、戻すしかないかなあ、と思う今日この頃。

さてと。ちょっと疲れは抜けないけど、また明日は仕事。頑張りますかねぇ。

追記。とりあえず、MacBook Proで親指シフトキーボード入力が可能になり、このエントリは全く無意識に違和感なく書けました。

しかし、ブログソフトのWordPressを3.7に上げたところ、Safariでは、アップした画像がエディタ上で横に拡がってしまい、編集しにくくなってしまいました。

いや、Maverickにしたあと、一度も試せていなかったので、もしかしたら3.6でも出ていたのかもしれません。

それぞれの写真を開いて、更新すればいったんは以前のように戻りますが、いったん保存して再度開くと、全画像ファイルの余白が横に大きく拡がります。困ったものです。

2件のコメント

  1. 日々たゆまぬ練習、お疲れ様です。(アップデート作業も、ですが)
    多少の不具合はあったみたいですが、基本的に動作が問題なければ・・ですね。
    まぁ出したて…なので、今後対応UPされてゆくのでしょうが。

    久しぶりにHayes Strokerを拝見しましたが、やはりカッコイイですな(苦笑。
    グリップも似あってますし、Marzocchi 55がグリーン系であれば、へっへっへ・・な雰囲気に。

    とは言え、相変わらずゾッキの調子がイマイチそうで。ブレーキの鳴きも気になるでしょうし、む〜・・。
    家電と同じく、気になりだしたら一気に来ますね、えぇ・・。

  2. sadaさん。こんばんは。
    白色のパーツを移植されたCannondale Judge号のほうもなかなかいい感じにまとまっていますが、Hayes Stroker Trail Carbonは前輪のほうを少し調整しなければならないようです。
    でも、レバーの感触は手持ちのブレーキの中では一番いいかも。

    Marzocchi 55 ATAは以前ほど「ガツン」とはロックしていかないけど、やはりタイミングが悪いと軽くロック状態のようになりますね。

    このライドでMarzocchi 55 ATAの動きにガッカリしたあと、某オクでいいものを見つけました。来週も仕事になりそうな感じはしますけど、組み付けて乗れるかなあ。

コメントは受け付けていません。