Marzocchi 55 ATA (2008) やはり渋い

昨日に引き続き、Lapierre Spicy号で。今日はコースを変えて、未舗装が多くなるコースを選びました。

Lapierre Spicy
Lapierre Spicy

昨日、マニュアルに乗っていた空気圧より低めのATA 8bar, PAR 8barに設定していたのですが、マルゾッキのサイトに出ている設定だと、ATA 4bar-6bar, PAR 7bar-9barと書いてあったので、今日はATA 4bar, PAR7barに設定してみました。また、シールの外し方が分かったので、いったん外してビニールテープを使った清掃を試みたり、下にシリコングリスを塗ったりもしてみました。その結果、若干動くようにはなったと思いますが、やはり一度引っかかると相当強い力が働かない限りロック状態ですので、めちゃくちゃ違和感があります。

ただ、草に埋めてある境界標に気づいて「あっ」となったときに、なんでもなく乗り越えて手に衝撃も来ないような動きなどは新鮮です。一度オーバーホールしてもらいたいところですが、費用を確保できないので一度自分でやってみようかと思っています。

こんな感じの動画があるのは助かりますね。

それにしても2日続けて160mmクラスのバイクで平地を遠乗りするのはつらい。3連休の最終日はProphetかRizeで行きたいと思っています。