オリンピック開催も決定しましたが

2020年、オリンピック開催地が東京に決まりましたね! スポーツやフィットネスの仕事に関わりながらも自分自身は今まであまりオリンピック競技に熱中することがありませんでした。2020年の開催は素直に嬉しい。招致を成功させた関係者のみなさん、お疲れ様でした。でも、これからですね。東日本大震災の被災地の復興も本当に時間がかかりますし、原発の問題も深刻ですから。

さて、土曜日は朝から夜中まで仕事。今日は休みが取れたので、天候は不安定ですがポタリングすることにしました。今日のパートナーはLapierre Spicy号。行きがけにフォークを変更しました。

Marzocchi 55 ATA 2008
Marzocchi 55 ATA 2008

相変わらず漕いでる途中にロックしたように動きが止まるなど、変なフォークなんですが、乗車中に手で押したときの動きは変でも、あまり意識しないでいると普通に動いているような気がするので、しばらくはこのまま乗ってみようと思います。

白フォークのほうがやはり似合う
白フォークのほうがやはり似合う

このバイクの購入時に付属していたのは、RockShox Domainフォークで、色は白でした。このフレームカラーにはこの色が似合うようです。

しかし、グリップの白は一回走るとすぐにこんな状態になるので、もう限界。白も新しい状態なら似合うのでしょうが、次はやはり黒でしょうかね。

段差登りの練習をするために、サドルを下げていたら、お久しぶりにKLEINさんに遭遇。お子さんのサッカーの応援だったようです。昨日、KLIENさんのお子さんが所属するチームと私の子供が所属するチームが決勝戦をやって、ウチが負けてしまったのですが、両方とも都大会に進めることになりました。学年は違うし、直接対決ということはなかなかないと思いますが。

そのKELINさん、今日のバイクはKLEIN ADEPTではありませんでした。ADEPTはあれからホイールがMavic Cross Max SLRに変更になり、さらに軽量化されたらしいです。

今日は、またこだわりのバイクを見せていただきました。

YETI A.R.C
YETI A.R.C

これはまたこだわりのYETI A.R.Cです。重量はかなり軽く10kg程度じゃないかな? KLEINさんによれば、フレームがかなり軽いそうであり、Cannondale Fシリーズ(26)や別にお持ちのKLEINのHTバイクより軽い感じがするそうですよ。26.8mmシートチューブの内側を削って27.2mmが入るように加工してあるそうなので、より軽いんじゃないかと思いますね。

車体も素晴らしいですが、驚いたのはパーツ構成。

PAUL USA リアディレーラー
PAUL USA リアディレーラー
PAUL フロントディレーラー
PAUL フロントディレーラー

前後ディレーラーがPAUL製。

カンチブレーキはAVID製
カンチブレーキはAVID製
クランク、ブレーキレバー、ステムなどはKOOKA製
クランク、ブレーキレバー、ステムなどはKOOKA製

PAUL, AVID, KOOKA, Mavicをおりまぜて、このカラーでまとまるってすごいですね! これをみたら、自分のSpicyのグリップが茶色に染まっているのが恥ずかしくなります…。

今日もまた写真を見せていただきましたけど、本当にすごい数のバイクをお持ちで、屋根裏にKLEIN号のHTが使われない状態で眠っていたり、Cannondale FのLefty機もほとんど使われない状態でいるようです。Cannondale 29er Leftyもぜひ直に拝見してみたいですね!

お話をしていたら雨が強くなってきて、お子さんのサッカーも終わった、ということでお戻りになりました。私は久々に裏山あたりで雨宿りです。

裏山にて雨宿り
裏山にて雨宿り

斜面も走らなくなって長らくメンテナンスをしていないですけど、来春(?)に立入禁止が解除されたとき、果たして以前のように走れるのでしょうか? というかもう自分のハートがダメになっているかもしれませんね。最近、通勤途中の某公園の緩やかな下りでも怖いですから。

家の近所のSB公園もまもなく再開でしょうか。親水公園は立入可能になるのでしょうか?

大きな柵は取り払われました
大きな柵は取り払われました

 

個人的には舗装しなくてもいいですけどね
個人的には舗装しなくてもいいですけどね

購入して以来、違和感を覚えてほとんど利用していなかったMarzocchi 55 ATA。今度はちょっと根気よく使ってみて、乗ったら少しは渋さが取れていくのか、様子を見てみたいと思います。

Lapierre Spicy号
Lapierre Spicy号

2件のコメント

  1. うわ・・このラスタ・カラーのYETIは凄いですねぇ・・こんばんは。
    常々思うんですが、良いお友達をお持ちのようで(苦笑。ちょっと目に毒ではありますが…)

    Spicy号は、私も白サスの方が似合うような気がしますね。フレームがグリーン系だと、余計に合いそうですし。
    まぁゾッキらしく作動感がイマイチっぽいのは駄目ですが、思い切ってメンテに出されるとか・・?
    (そう言えば、最近は某オクでも見かけないような?)
    カメラはGF1でしょうか? かなりクッキリ・ハッキリで良く撮れてますねぇ。
    YETI号もいい感じだし、今日のポートレイトは当たり! だったようで・・。(いぇ、いつもお見事ですが)

  2. sadaさん。こんばんは。

    このYETIは驚きでしたね。本当に目に毒的なものをお持ちの方が多く…。
    やはり一番驚いたのが、PAULの前後ディレーラーです。前後で5万円程度になるらしいのですが、本当にカッコイイですよ。これをProphetに付けてみたいです。変速性能はShimanoには敵わないそうですが、所有欲を満たしますよねぇ…。

    ゾッキは、おそらくメンテナンスが必要ですが、完成車ごと「メンテして」でオーバーホールに出してみようかと思っています。見た目は本当にカッコイイのですが、動きが変なんですよねぇ(苦笑。段差を超えるときのスムースさは一番なのですが、ときどきロックアウトでもしたかのように振る舞うときにはドキッとします。ペダリングや手で押したときだけですけど。
    でも十分にサグが取れない位置で止まっていて、段差を下りるときなどがあると、ライド中のスムースさは失われることになります。
    今日のカメラはSONY Cyber-shot DSC-WX170でした。ちょっと圧縮効果を狙って望遠で捉えてみたりしたのですが、なんかちょっと面白い撮れ方をしましたよ。
    でも、KLEINさんにお目にかかるときは、いつもこのカメラなんですよねぇ。GF1にしておけばよかったと後悔しました。

ただいまコメントは受け付けていません。