これはすごい

  1. 今日はあまりにも暑かったので、出ようかどうかまよったのですが、結果的には出て良かった!
Cannondale Rize号
Cannondale Rize号

今日は久々にSONY Cyber-shot DSC-WX170を持ち出していたのですが、さすがにPanasonic GF1SONY NEX-5Rのようには背景はぼけないですね。でもこのカメラ、軽いし小さいし、結構好き。

段差のところを練習していたのですが、やはり暑い。暑くてたまらん。きついな、と思っていると目の前を見たことがあるバイクが通っていきました。Lefty + Prophetのようでした。声をおかけするのが間に合わず、公園を周回したりしていたのですが、ふたたび同じバイクが通ったので、挨拶をかわしたのですが、お互い移動中でしたので、お話ができませんでした。でも、待てよ。リア・スイングアームがエレベーテッドタイプじゃなく、リンクがありました。あれぇ?

もう一回別の公園に移動したら、今度はお互いに遠くから認識できたので、バイクを停めてゆっくりお話ができましたよ。

やっぱりProphetじゃなかったです。Lefty + 前三角の形状から、てっきりProphetだと思ってしまったのですが、実は…。

KLEIN ADEPT RACE
KLEIN ADEPT RACE

KLEIN ADEPT RACEです。写真では色がうまく表現できず申し訳ないのですが、見る角度によってはブルーやグリーンに見えます。ものすごく美しい塗装で、さすがはKLEINだと思いました。

表現は仕切れていないけど、この塗装のすばらしさ!
表現は仕切れていないけど、この塗装のすばらしさ!

本当に塗装がキレイですねぇ。Cannondaleばかりなので、このきれいさは新鮮です(Cannonaleも塗装は悪くはないと思いますが)。でもやっぱり一番ビックリするのは…。

Cannondale Lefty DLR
Cannondale Lefty DLR

Cannondale Lefty DLRがついている、ということです。Lefty DLRは奧さんのRush号にもついているので、その感触の良さは知っていますが、Cannondale車以外についてもその性能は「さすが」の一言です。ちょっとだけ載せていただいたのですが、やはり車体の素性の良さでしょうか。反応がとても素直でコギが軽く操作感も軽いです。ブレーキレバーはR1で、レバータッチも非常にいいです。

Prophetにうり二つ、といえば Ventana Pantera (http://www.crankfire.com/media/photo/3351/ventana_pantera)かな、と思います。こちらはエレベーテッド・チェーンステイですし。しかし、Leftyが付いたKLEIN ADEPTは前三角はまるでProphetでした。

お名前をうかがえなかったので、クラインさんと呼ぶことにしましょう(勝手にすみません)。

クラインさんによれば、オーバーサイズ対応のステムも現在は普通に横浜のショップで販売されているようです。実際、全く違和感なしでした。

もともとはロックショックスのサイロというフォークが付いていたようですが、Leftyのほうがやはり性能が高い上に圧倒的に軽い、ということでもう元には戻れないそうです…。私と同じですね。今回、それはCannondale車でなくても機能する、ということも分かりました。

クラインさんがお持ちのKLEINバイクはこれだけではないのですよ。写真を見せていただいたところ、ロードバイクもこのカラーのKLEINでしたし、なんとKLEIN Mantraも所有されていました。そのほか、Cannondale MTBも29erと26のLeftyハードテールをお持ちでしたし、もう処分されたというBadBoyの写真もありました。現車と写真で少なくとも7台のバイクを見せていただきましたが、これ以外に数台のバイクをお持ちのようで、10台を超えるバイクを所有されているようでした。上には上がいらっしゃるものです!

今日は行きがけ、NEX-5Rを持っていく予定だったのですが、寸前にWX170に変えました。こんないいバイクに会えるのだったら、NEX-5Rのほうにしておけば良かったです。

クラインさんは、次男のサッカーチームのライバルチームにお子さんがいらっしゃるようでこれからもお目にかかることがあると思います。よろしくお願いします。

猫復活
猫復活

そういえば、工事開始後全く見かけなくなっていた猫ちゃんが今日は復活していました。この周辺に3匹ほどがのんびりしていましたよ。

とにかく暑さには気をつけましょう
とにかく暑さには気をつけましょう

2件のコメント

  1. おぉ! ADEPT号じゃないですか・・しかも、レフティ仕様とは・・(驚。
    (どこからともなくKLEINっぽい香りがしたと思ったら・・これだったのか)
    ちょっと自信は無いんですが)油圧ブレーキはFormulaのR1っぽいんですが・・
    確かに、チョット見にはProphetにも見えるなぁ。これは面白いですよ。
    車歴を拝見した限り、アメリカ製のアルミ・バイクがお好きなご様子・・
    icofitさんとも話が合いそうですね。

    それにしても、(↑)なKLEINは初めて見ましたよ。さすがは東京ですねぇ。(意味不明)

    ・・しかし、暑くなりましたねぇ・・今朝も公園ポタってましたが、湿度が凄い・・(沈。
    ネコと同じく、ボケーッとしていたいです(情けねぇ…)。

  2. sadaさん。こんばんは。早速、ありがとうございます。

    最初視界に入ったとき、レフティと前三角の前のほうが見えて、「あっ、Prophetだ」って思ったんですよ。
    でも違和感があって、よく見たら、リアトライアングルの形状が違っていることに気づきました。
    実際に乗ってみたのですが、すごく素直な感じのバイクで、グイグイ進む感じが気持ちよかったですね。
    本文中には書きませんでしたがかなり軽くて、もしホイールを軽いものに交換したら11kg前後に収まるのではないかと思われました。
    このバイクにleftyとは、サイコーなセンスをお持ちだと思いました。
    ブレーキレバーはR1で、やはりSRAMシフターと連結できる台座が付いていたそうです。キャリパーはRXでした。とてもいいブレーキですね。Vertexに付いていたOROも非常に良かった印象がありますが、現在Judgeに付けているHayes Stroker Trail Carbonに近い感じがしました。

    …にしても暑い。さすがに体調を崩しそうです。

コメントは受け付けていません。