困ったときのiPhone5

こどもの日なのに単独行動で裏山出撃です。何しろうちの子供がこどもの日でも関係なくサッカー遠征ですからね。

さて、今日はソニー α NEX-5Rを持ち出したにも関わらず、撮影してみたらSDカードが入っていませんでした。そういえば、SDカードはmacに挿しっぱなしだった…。というわけで久々にiPhone5で撮影しています。

裏山
裏山

気をつけて撮影しているのですが、やはり紫フレアが気になります。また、この画面でいうと右上のほうがぼける感じも気になります。レンズが何らかの理由で傾いているのでしょうか?初代のiPhone 3Gよりはマシですが。

今日はGW、こどもの日ということで、公園も人が多かったのですが、気になったのは…。

公園の入り口を塞ぐスクーター2台
公園の入り口を塞ぐスクーター2台

うちのマンションでも問題になったのですが、駐輪場の入り口にスクーターを停めたケースがあって、子供が出入りするときに転倒したり、下敷きになる可能性もあるという議論が持ち上がったことがありました。結果、うちはスクーター駐輪禁止になったのですが、公園は子供が遊びに来る場所ですからね。もうちょっと考えて停めてほしいものです。

さて、今日も段差の練習。

段差登り1
段差登り1
段差登り2
段差登り2

昨日の段階では後輪の持ち上げがいまいちだったのですが、今日は後輪がだいぶついてくるようになりました。

昨日も本日も、ショボイ動画から切り出しているのですが、なんか昨日のNEX-5RよりiPhone5のほうがよく撮れているような気がするのは勘違いでしょうか?

一通り練習を終えて、帰りがけの公園で。

帰りがけの公園で見つけたキーホルダー
帰りがけの公園で見つけたキーホルダー

iPhone 5は接写にすごく強いような気がします。ただ、どの写真もそうですけど、紫フレアが気になるのですよ。

これもうっすらフレアが出てる
これもうっすらフレアが出てる

結構描写力がある感じなのに、もったいない。

2件のコメント

  1. どうやら、関東方面もお天気良かったみたいで・・・こんばんは。
    日々の鍛錬、お疲れ様です。前輪、けっこう上がってますねぇ!
    たまにウィリーの真似事やって遊びますが、これくらいさくっと上がればイイんですが・・。
    (まれにふくらはぎ、吊りそうになるので・・・沈)

    iPhone5、さすがにイイ写りしてますよ。ぶっちゃけ、コンデジも要らないくらいです。
    フレアは・・手の平でハレ切りなどされたら、ちょっとマシとか・・?
    NEXはセンサーがデカいですからねぇ・・その分、シビアに撮らないとキリッとしないかもしれません。
    でも、接近戦でこれだけ写ったら、デジタル一眼も要らないかも?(苦笑。

    そうだ、スクーター軍団は・・どこでも入り込んできますよねぇ。
    こっちの土手側サイクロードは通行禁止なのに、早朝だとお構いなしで走ってますよ。(怒
    常識のない人はどのジャンルでもいるもんですが、困るなぁ。(土手から落ちたら良いのに・・)

  2. sadaさん。こんばんは。

    関東地方もいい天気でしたよ。今日はこどもの日ということもあって公園の人出も多かったし、神社の裏のほうも車がたくさん停まっていました。最初の写真にも写っていますが、これが18時前になると、全くいなくなっていました。業者のクルマ、と思っていましたが、もしかしたら一般人の駐車なんでしょうかね?

    前輪を上げるのは苦手だったのですけど、commençal-sさんが、腰を後ろに引きながら下に落とすようなイメージにするのだ、と教えてくださったことで上がるようになりました。よくめくれて後転もします(笑。
    でも、本当は段差の角ギリギリを狙って前輪を上げているのですが、コントロールが定まらないのが実情です。
    iPhone5は確かにすごいきれいですね。4Sのほうがフレアは少なかった気がします。これは簡易マットボックスを用意するか、と思ったのですが、確かに、手で覆えばいい話ですね(苦笑。早速試してみますよ。

    NEXは確かに、動画でピンを併せ続けるの、難しいですね。でも、キーホルダーの映りは正直ビックリしました。これ、私の親指の先ほどしかない大きさなんですよ。
    それにしても、ブログ写真、iPhoneだけ持ち歩けばいいと思うとラクになりますよね。今、NEXに凝ってしまっていますが、飽きたらまたiPhone 5に戻るかもしれません。

    スクーター軍団は、自分が公園を出るときに邪魔になったからイラッと来たのがきっかけなんですが、今日は人も多く、出入りがある今日、よくこんな置き方が出来るなあとあきれました。そりゃ自分たちはラクでしょうし、少し内側に入れられるので安心でしょう。でも、スクーターが倒れるの、何回も見ているので、あぶねえなあ!っていつも思います。
    しかし、サイクリングロード走り放題とは…。以前、funride DVDだったと思いますが、プロのロード選手とレポーターがサイクリングロードを走る企画があった記憶があります。そのとき、二人とスクーターがすれ違ったのですが、すれ違いざまにローダーが怒鳴っていました。どこでもこういう問題あるんですね…。ホント、一回痛い目をみないとわからんのか…?

ただいまコメントは受け付けていません。