Prophet復活中

実装パーツの老朽化で、調子が今一つのcannondale prophet号。シフターは、Lapierre Spicyに付いていたものですので、まだ2年半も経過していないと思うのですが、正常に作動しなくなりました。

ぶち壊れたシフター
ぶち壊れたシフター

今回、TさんにXTR 9s シフターをご提供いただいたことで、Prophetの変速機能を復活させたいと思います。

XTR 9Sシフター
XTR 9Sシフター

 

ただし、シフトケーブルはインナーもアウターも老朽化しているので、新しいものに変更します。

シフトケーブル、他
シフトケーブル、他

シフトケーブルとグリップも購入。グリップは先日、隣のマンションにエンドキャップが飛び込んでしまったcannondale純正グリップ。

シフトケーブルはショップにXTRとDura Aceしか置いていなかったので、少し高かったですがXTRを購入。Dura Aceと型番は同じでしたが、ケーブルセットの長さや、インナーケーブルの色が違っていました。Dura Aceのほうが安いので、どうしようかと思ったのですけど。

シフター換装
シフター換装

シフターも換装。以前はprophet号もXTRでしたので、何ら違和感はありません。

グリップの交換は今回、しませんでした。いや、仕掛けたのですが、このハンドルとcannondale 純正グリップはどうも合わないというか…。外側のキャップが簡単に外れてしまうので、以前のように吹っ飛んでしまっては困るな、ということで。金属ハンドルでないと、ボルトを締めたときにハンドルがたわんで、抜けやすくなるみたいですね。

合わせてリア・ディレーラーもXTR 970系に
合わせてリア・ディレーラーもXTR 970系に

リア・ディレーラーもXTR 970系に戻しました。このディレーラーはRizeのときに、調子が悪くて仕方がなかったのですが、清掃メンテをしたので前のように戻しの引っかかりなどはなくなった感じでした。プーリーは以前のまま若干内側を向いているのですが、気づかなかったことにします(苦笑。

チェーンも少し長めでしたので、2コマ詰めました。XTRシフターとこのディレーラーの組み合わせはシフティングが非常に軽くなります。特にシフトダウンの変化は驚くほどです。

最後に、ステムをcannondale純正の100mmに入れ替えました。ハンドリングはまったりするでしょうから、いずれ90mm以下に変更し、ハンドルバーももう少ししなるものに変えたいと思っています。

あと、リアタイヤがほとんどスリックタイヤのようになってしまったので、使い古しのMAXXIS High Roller 2.1 Tubelessに入れ替えました。

cannondale prophet号復活中
cannondale prophet号復活中

舗装路を走り始めて最初に感じたのが、走りの重さ。Maxxis High Roller 2.1 Tubelessはすごく細くて、ラウンドの形状もきつい感じにみえるので速く走りそうなものなのですけど、地面に吸い付いてしまっているような印象を受けます。

また、タイヤがリアだけ細いためか、あるいはフロントが伸びてしまったこともあるのか、後ろが沈んでいるような印象を受けます。これも走りがもっさりした原因でしょうか? ヘッドチューブ角が67.5°、ステムが倍の100mmではさすがにハンドリングがまったりで、今まで以上にバイクを積極的に操作をしないと、曲がりません。

さらに、公園のいつも練習している登りですが、明らかに登りにくくなった感じがしました。prophetに関しては少なくとも、50mmのほうが登りやすいです。それでも、今日の失敗は1回だけでしたけど。

さすがに変速は良くなって、さすがはXTRの組み合わせだと思いました。Tさん。ありがとうございました。

反面、フロント側は無理矢理二速にしている感じなので、今日は二回、チェーンが外側に外れてきました。Ransomのときとかは、アウター、インナーの位置を調整するビスで完全に前2枚に対応できたのですけど(というかそれがデフォの設定でした)、ProphetはシフターがSramのためなのか、うまくいかず、ちょっと外側までよけいにせり出してしまいます。

本日の設定変更による違和感はありますが、それでもProphetが一番乗りやすいバイクであることは間違いないようです。

あと、鍵は早速役立っています。

鍵も早速役立ってます
鍵も早速役立ってます

あとはブレーキと後輪を調整すれば、トレイルの復活も可能になってくると思います。

2件のコメント

  1. うはぁ・・相変わらずお仕事がはy・・・こんばんは。
    XTR,さすがの性能みたいですね。ウチのRizeもSHIMANO化したら、大化けしそうなんですが・・
    しかし、さすがはトップモデル。質感、性能ともに素晴らしいものがありそうな。
    うちのEPICは古い旧型XTセットですが、乗り換えると変速の軽さにはいつも驚かされます。
    駆動パーツは年々性能がアップしていそうですし、数年ぶりに変えると感動しっぱなしかも。

    前後で異なる銘柄タイヤは経験がないですけど、リア側だけでも印象が変わりそうですねぇ。
    (↑)見た目にもエラく細いですが・・・コレでコギが重いのもどうかな? とか。

    あ、そうそう。(↓)の親子ライド/ビデオ。いつも似たようなコメントですが(すいません)、
    いい雰囲気ですねぇ・・(笑。 次男坊さん、サッカーやってるだけあって根性もありそうです)
    時間があれば、どんどんチャレンジさせてあげてくださいませ。
    (まぁ私が言うことでもないんですが・・)

  2. sadaさん。こんばんは。
    自分は結構SRAMが好きで、RizeはSRAM化しようかと思っていますよ。今、SpicyがSRAM XOなので、これを持って来て…。SRAMはグリップシフトを持っているので、それに変えて…とか。
    というのは、クランクがFSAなので、Shimanoと統一できず、以前のProphetのフルXTRほど変速系が快適ではないのです。BBアダプタを入れて、Shimanoのクランクを入れればいいのかもしれませんが…。
    でも、シフトの軽さとスムースさでは、やはりShimanoはさすがですよね。
    sadaさんのRize号が冬くらいにフルXTRになってそうな気がする…(笑。

    タイヤは今回、リアがあまりに坊主なため、公園の路面を傷つけそうな気がして、山が残っているHigh Rollerに変えたのですが…。なんかいまいちです。
    異なるブランドの組み合わせとしては、以前、フロントをIRC Mibro 2.25、リアをMichelin XCR 2.0で組み合わせたことがありますが、IRCは若干細め、Michelinは太めということで、違和感がなかったですね。
    ただ、私も基本は前後同じブランドに揃えます。
    High Rollerはダウンヒル用の2.35もかなりコギが重かったです。ダートに入ればあまり気にならないのですけど、舗装路を走るのは楽しくないですね。

    次男は結構根性はありますね。まだ幼児車に乗っていたとき(まだ小学校に上がる前だったと思います)、裏山を下りるのだと言って、下1/3のところを走ってクラッシュしたときなんかは、ハンドルで胸を打って呼吸が出来なくなった、というのに、数分後には「もう一回やる」とか、変なやる気を見せていました。昨日も、転けようが失敗しようが、私が止めるまでやっていました。
    今後も付き合ってくれる限りいろいろとやらせてみたいと思います。

コメントは受け付けていません。