Jamis Nemesis Team 復活

試走バッチリ

今日も暑いですね。

昨日途中になっていた、Jamis Nemesis Teamの復活作業。SB5c復活の過程で近所の自転車屋さんからシフトワイヤーを複数本買っていたことを思いだし、探してみたらあと2本残っていました。ということで。

シフトケーブルを通して無事に変速できるようになりました。変速設定はすぐに完了。

やはり明らかにSRAMのシフターはスムースで、シフトアップもシフトダウンもストレスになりません。ただ、シマノのようには多段リリースが出来ないので、急な登りからシフトアップするときなどは、「カチカチカチカチ!」と鬼のようにシフトを操作する必要がありますが。自身のライド動画を振り返ると、そんなシーンばかり記憶に残っています。

シマノは12速化で11速の時から改善されていることを期待したんですけど、同じでしたからねー。11速の時はXTR x 1、XT x 2を試しましたけど、変速精度は信頼できるもののシフターの感触が硬すぎました。SLXだけ感触が良かった記憶がありますね。もしかしたら本当に、シフターだけSRAM 12速に換えるかもしれない。あるいは一度、SLXのシフターを探して試してみる?

軽くシフト調整した後、近所を5分くらい試走しました。外気温が37℃となっているので、かなり厳しい温度でしたが、変速バッチリ。

久々に前傾が強い状態で乗ったので、若干窮屈さを感じます。またフロントが30Tしかないので、あまり飛ばすことは出来ない感じではあります。ビンディングペダルにフラットペダル用シューズで乗った関係で、ペダリングはしっくりこなかったけど。

レースに出るわけではないので、もう少し緩い乗車姿勢を目指してステムを上向きにしようかとか、ちょっと考え中です。あるいはライザーバーにしてみるかも。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる