今日ものんびりライドに終始

井の頭恩賜公園

昨日も言いましたが、年末年始にトレイルライドしすぎて、少し飽きてきてしまった関係で、あまり遠出するモチベーションがありません。

でも、運動しなさすぎるのも…ということで、私の所属会社が新宿区に立ち上げた営業所が入るビルをちょっと見てこようか、という気になりました。帰ってきたあとで、いつもの習慣化されたご近所ライドでも。

新宿営業所の入るビル
新宿営業所の入るビル

パンダ物産がいい味出してる(笑)。

会社がもともと新宿区に本拠地を置いていた2017年に私は入社しましたが、2020年に八王子のほうへ移転してしまいました。コロナ禍になり、契約先の制限事項などもあったりして、実は私は本社のほうへ行ったことがなかったりします。そして昨年末、以前本社があった場所の近くに今度は営業所の形で戻ってきたわけですね。近くに次男の学校もありますし、自宅から約6kmということで行きやすくはなりました。

ただ、今はオミクロン株が猛威を揮っています。もうちょっと落ち着いたら、ここで社員間の情報交換などもしたいところですね。

さて、新宿営業所も見て安心したので、ご近所ライドへ。

階段
階段

サドルが170mmも下がるので、かなり重心を低くして乗ることができるようになりました。今日はもうこの界隈だけで済ませようかとも思ったのですが、もうちょっと乗りたかったので玉川上水経由で井の頭恩賜公園へ向かうことにしました。

玉川上水
玉川上水

今日は曇天だし、OM-D E-M1 MarkIIと明るいレンズのパナソニック 単焦点レンズ マイクロフォーサーズ用 ルミックス G 20mm/F1.7 II ASPH. の組み合わせにしてみました。相変わらず、OM-D E-M1 MarkIIのAFは賢くない、というよりバカですので、親指でAFターゲットをスライドしつつ撮影しています。やはりウィンターグローブを使うとなかなか正確にターゲットを選ぶことができず、それはそれでストレス。

どうしてもG 20mm/F1.7 II ASPH.を使いたくてマイクロフォーサーズ機を残したという経緯はありますが、このレンズ使いたいなら本体はパナのほうがよかったのかも…。

いつも行くほうの道が少し混雑していたので、今日の往路は対岸を走ってみました。

この対岸は結構道が狭く、何カ所かは800mmハンドルでは通過できない箇所もあります。たまに広い箇所もありますが、側溝のフタが並んだ残念な箇所が多いのがいつもの対岸側の難点。

上流のほうは少し人が少なくなるので、いつもの側に戻ってみました。

いつものルートには1箇所、このようにグチャグチャになっている箇所がありました。夜の時間帯ならバリバリに固まりそうですが、まだこの時間はジュクジュクしていて、タイヤがベタベタに。この状態で根っこに乗るとさすがに滑りますね。

公園に到着。階段を下りて、池の周りを少し走ったら、少し暗くなってきました。今日は曇りでどんよりしているので、いつもより早く暗くなってきている印象です。なので、あまりのんびりせず、すぐに帰路へ。

またタイヤが汚れた
またタイヤが汚れた

帰りも往路と同じぬかるみに入ったので、またタイヤが汚れています。まあ、帰り着くまでにはある程度きれいになるでしょう。

いつもの公園へ
いつもの公園の上流端

そして、いつもの公園へたどり着きました。このころにはだいぶタイヤもきれいになってますね。G 20mm/F1.7 II ASPH.は明るいレンズなので、ISO2000くらいで撮影出来ました。今日はiPhone 12 Proのナイトモードに頼らず済みました。

さて、来週くらいにはトレイルで乗りたくなっているかなあ?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • こんばんは。あぁ、なるほど!
    熊猫=パンダですか。いや〜そう言われると、たしかに(笑
    何だか関西系の業者さんみたいな名前…あちらの方にとっては必要なお店なのでしょうね。

    こうして拝見すると、やはり20mm F1.7は良い描写力を持っていますねぇ!
    今更ながら、GX7用に1本欲しいですし、実際いくつかウォッチもしているんですが…
    タマ数も多いので、つぃ逃してしまいますよ。そろそろ重い腰を上げないと…(ブツブツ
    E-M1もハマるとビシッと撮れていますし、悩みどころではないかと・・
    パナも良いボディを出していますが、イマイチ写欲が湧かないのが難点かも?

    • sadaさん。早速ありがとうございます!
      熊猫=パンダみたいですね。
      そういえば、長男がベトナム旅行で買ってきた塩がもう残り少ないので買いに行こうかな?

      20mm F1.7はAFが遅いですけど、40mm相当ということでちょうどいい画角なのが気に入っています。明るいとは言え、20mmなので極端にボケることもなく、すべてにおいてバランスが取れている感じ。この前モデルがGF1のキットレンズになっていたのも、この1本が汎用性が高かったからかもしれません。
      でももう、マイクロフォーサーズは買い増し、買い換えは迷うところです。E-M1 Mark IIIになるとAFは改善されているみたいですけど…。
      E-M1 Mark IIでも、液晶親指スライドAFできちんとターゲットを選べば、きちんと写ります。でも、iAutoに戻すと必ず「オールターゲットモード」スタートなのが困りますね。CanonやSonyなら、このモードにしたままにしておいても、ほぼ失敗無く取れますが、E-M1の場合は初詣のような失敗につながってしまうんですよね。C-AF側には中央優先とかあるので、せめてS-AFもこれがあるといろいろ便利なんですけど。
      ただ、S-AFの機能以外で考えると、5年程前のフラッグシップであるE-M1 Mark IIはかなりの高機能だと思います。PROレンズも持っているので、もうちょっとだけE-M1で粘ろうかな…?

目次
閉じる