目覚めの悪さ

よく、「気持ちよい目覚め」「すっきり目覚める」というのを見たり聞いたりします。私はこの感覚がよく分からない。半世紀も生きてきて、一度も寝起きに「気持ちいい」「すっきりした!」と思ったことがないのです。物心ついたときから、寝起きは100%調子が悪い

MTB好きの知り合いには朝が早い人が多く、トレイルや常設コースに行く場合はかなりの早朝に待ち合わせて行くことが多かったです。確かに、フィールドに着くと涼しかったり、人も少なかったりでいい思いをした記憶しています。ところが、私1人で行くとなるとどうしてもこれができない(^^;)。早くても昼前くらいにやっと体が動くようになって、そこから出発…という感じですね。

もうちょっと年を取れば早起きになるのでしょうか。いつか仕事をリタイアしたら、早寝早起きの習慣をつけていきたいものです。

Cannondale Rize

今日はCannondale Rizeを選択し、荻窪駅前で折り返しました。

公園はいつも通り

いつも通り、公園を経由しました。朝までの雨の影響であちこちに水たまりがあるものの、乾いていたところも多くて比較的走りやすかったです。Rize号は私に適したセッティングが出来ているためか、乗り心地もよく障害物への対応もしやすい。YETI SB5cのセッティングもこれに近づけたいところですが…。

焦った

暗い中を走っていると、目の前に何か障害物が! 気がつくのが遅くて正面突破になってしまったものの、障害物のほうがバリバリ壊れてくれて助かりました。戻ってみたところ、木の枝を使って小さなタワーのようなものを組み立ててあったようです。こわしてしまってゴメン。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる