プリンタどうしよう…

いよいよ自宅のプリンタMG6330がダメで、家族から新しいものを買うように促されています

1994年〜2006年はEpson機を何台も買い換えて使いました。2006年にcanonに乗り換えて以来、2台のCanon機を使ってきました。Canon機は1台目が8年、2台目が7年と結構長持ちです。Epson機も故障したわけではなかったのですが、当時は技術革新が激しくて、どんどん陳腐化していったんですよね。そして、文書の印刷が多くなってきたのを機に、Canon機へ移行したわけです。

最新のものがよく分からずレビューサイトで比較していると、未だに写真はEpson、文書はCanonという得意分野は残っているように見えます。今回は久々にEpson機に戻そうかと思っていたので、ここ2-3日は通販サイトでいろいろな機種を見て回っていました。今はEpson機も黒顔料のエコタンク搭載モデルとかがあり、おそらく文書でもCanonと大差がないのかもしれません。しかし、この機種は色インクが1色少なくなるので、写真画質では不利になる可能性もありますね。こうやってみると、顔料と染料多色をバランス良く機能を搭載しているのはやはりCanonなんです。文書もきれいだし、写真も犠牲にしない。

こりゃまたCanonになってしまうのか。今日このあと小一時間迷う予定です。

ただ、昨晩どうしても寝付けず、1時間ほどしか睡眠時間がなかったんですよね。ポタの前に30分ほど仮眠を取りましたが、足りているわけがありません。早く決断・注文しないと。

YETI SB5c

ポタは今日もYETI SB5cにしました。

今日も同じ折り返し地点

往路は多少変えてはいるものの、いつもと同じ公園で折り返します。

荻窪の住宅地

荻窪住宅地の公園施設にて。暑くてたまりませんね。

いつもの公園

上流の公園。バイクを立てかけるのに使う看板脇に、内転筋ストレッチ台があるはずですが、まだ使ったことがありません。

SB運動場

最後はSB運動場で締めて、今日のポタは終了。YETI SB5cはまた、ギシギシ音が復活しています。こりゃダメだ。

それにしても眠いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる