まずは最近の女優さんの話から

ネットを見ていると妻が「ほら、あんたが好きな子がTVに出ているよ」とおっしゃる。石原さとみさんなら名前を言うだろうし、反射的に「今田美桜ちゃん?」と答えてTVを覗き込むと、毎田暖乃ちゃんでした。

毎田暖乃ちゃん。「おちょやん」ではすごい演技力でしたよね。これを見るためだけにNHKの受信料を払っていたようなものです。終わってしまったのは寂しいですが…。ストーリーは実話とはかなり違ってしまっていたけど、モデルの浪花千栄子さんの晩年は幸せなものだったのだと感じられるような結末でしたね。

おちょやんが終わったあとは「おかえりモネ」。安藤サクラさん、岸井ゆきのさん、古川琴音さんなど、ユマニテ所属の女優さんが好きなこともあって、今回は蒔田彩珠さんの活躍が楽しみだったりします。この女優さんは、以前渡辺謙さんと共演したとき、すごく難しい役柄だったにもかかわらず、すばらしい演技をしていたことで注目していました。

このドラマまで認識していなかったのですが、清原果耶もとても魅力的な女優さんですね! まだ大きな盛り上がりはないけれども、父が気象予報官だったこともあって「おかえりモネ」については今後の展開を楽しみにしてます。

そして、これら以外にハマっているもの。

るいちゅーぶさんの、死亡遊戯の再現。女優の森累珠さんのチャンネルです。この女優さんの動画は、一日の最後に鑑賞すると至る所で爆笑してしまって、1日のストレスが吹っ飛びます。

最新作はこれかな?

なにげに、顔ギリギリに板が飛んでいくシーンはすごい。私ならビビって避ける! 撮る度にクォリティが上がってきていますが、次回作がまた楽しみなのです。

まあ、一度ご覧になっていただければ、何が面白いのかよく分かっていただけると思います。

四川風麻婆豆腐

さて、今日は夕食の四川風麻婆豆腐を食べたあと、かなり体調に問題がある感じがしましたが、これまでの経験からポタると調子が上がるので、1時間と少しだけ外に出てきました。

環八の公園

いつもの、環八と善福寺川が交わるところにある公園にて。SELLE ITALIA(セライタリア) X-LR Ti316は、今日はちょっと硬さが感じられて若干「座骨」が痛い感じがありました。先日入手したのはL3タイプで幅広なので、ちょっと試しにSタイプを使ってみようと思っています。これだと、普段使いのSLRに近くなるんじゃないかな…?

途中の公園

いつも公園では前後ともCTDのDで走るので、今日はTを試してみました。ちょっとコツコツ感があります。サドルの硬さが響いたのにはそういう理由があったかもしれません。

武蔵野園さんの前

最後は武蔵野園さんの前で休憩。

気づかなかったけれど、このSB5cを立てかけているベンチみたいな台にナメクジがうようよいるのに気づかず座ってしまいました。後で気づくと、お尻がヌメヌメになっていて、泣きそうになりましたよ。久々にナメクジに直に触っちゃった…。

さておき、これからのメインバイクは間違いなくこのYETI SB5cになっていくと思います。最初の予定通り、26erは整理していかねばなりませんので、次はProphetの現在乗っているほうを手放すことにしました。もう一台同じフレームが残りますが、26インチバイクが収束していく今、老後に組み立てて乗る…という機会もなくなってしまうかもしれません。それでも前に進まなければ。

少なくとも、Prophet 2000(4000)のもう一本のフレームは、コレクションとして残っていくことになると思います。

Lefty Max 1.0系の最終形であるRizeは、現段階ではこのSB5cを超えてコントロールしやすいバイクですし、1台ならタイヤの在庫もまだあるので今後も維持する予定です。

そういえば、最近のAmazonをみると、MaxxisやContinentalなどの26erの在庫が復活してきているような…。2.0-2.25位のものはチューブレス・レディタイプも結構あるじゃないですか。

それでも、YETI SB5cに出会ったタイミングを考えれば絶対に正しい選択だったと思っています。RizeとSB5cの両者は乗っていてかなり違う楽しみ方ができるのが明らかではあるので、とりあえずこの2台で回していくようにしましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる