FUJITSU FMV-KB232の中古品を入手

FMV-KB232 かなりいい個体

土日の荷物運搬作業がきつかったので、とにかく朝は眠かった。それに、従業員管理の関係でちょっと気の滅入ることがあったりもして、気分は重かった。

そんな中、作業中にこんなものが届き、テンションが上がる。

FUJITSU FMV-KB232

FUJITSU FMV-KB232である。おそらくは、富士通が作ったPC用のフルサイズキーボードの最高傑作だ。これまで、iMacと一緒に使っている古い個体と、富士通の親指シフト撤退の報に慌てて買った新品の1台がある。それに、最終受注で未だ届いていない新品の個体が1台の計3台。

一生のうちには十分な個数かとも思ったが考えてもみれば、仕事用、趣味用のmacにそれぞれ常時つないでおきたい気もする。そのために、今ひとつしかない新品を引っ張り出すのもなあ。

FMV-KB231

そこで先日、ジャンク品のFMV-KB231というひとつ前の型番を手に入れてみた。これでもかなり効率を上げることができたが、一部のキーを自由にカスタマイズできないこと、「れ」の打ち損ねが多いこと、Enterキーが縦長で、上の方を押す癖がある私だと微妙な引っかかりを感じることが気になっていた。おそらくは注油などで解決することだろうが。

そんな中、私の一番のお気に入りであるFMV-KB232が中古でオークションに出品されていることに気づいた。できるなら、これが使えるとありがたい。確実に落とせるように高値を付けておいて、気がついたら無事に落札できていたのだ。

かなりいい個体

奧に見えるのがiMac用の長年使ってきた個体で、手前が今回手に入れたものだ。説明通り本体に軽い黄変は見られるものの、単体で見れば気になるほどのものではない。1枚目の写真を見れば分かるが、キートップの隙間にホコリのようなものは写っておらず、かなり丁寧な清掃の上出品されたものと思われる。おかげで打ち心地もかなり良く満足できる一品だった

今日の仕事の途中からの交換だったが、誤打鍵が減り、一気に効率が上がった。今、このタイミングでこの製品が手に入るなんて、感謝しかない。

これで、新品のFMV-KB232 x 2台をバックアップに回すことができる

業後は生命保険の新商品に加入予定でZoomミーティングを行った。

この交渉はトラブル続きで、半分は私に責任があったりもするのだが、先週の申込分については先方のミスで無効であることが発覚。で、今日はWeb申込が可能になったということでの再チャレンジだった。

でも…。できなかった(苦笑)。本当にできたばかりの申込サイトなのかもしれない。セキュリティ的に大丈夫なのか少し心配になってきた。

基本的にスマホ対応サイトなのだそうだが、それを謳うなら個人的には最低、iPhone/iCloudの強度の高いパスワードの自動入力くらいには対応してほしい気がする。何か考えて、いちいち手で打たないとだめなのだ。

おそらく「IDかパスワードが違います」というメッセージを見れば、前回申し込んだときにアカウントが作られ、それが邪魔をしているんじゃないかと思われる。個人情報をどのように管理しているのか、少々心配な結果である。

ということで、次が何回目になるかは分からないが、再度申込手続きを行うことになった。今日はちょっと機嫌が悪くてゴメンナサイ。

さて、眠くて眠くて夕食後もウトウトを繰り返し、気づけば23時。土日も倉庫との往復しかしていなかったので、少しだけ公園を回ることにした。

cannondale rize carbon one

このバイクの乗り心地は最高だけれども、やはりギシギシ音がする。振り返ってみると、Cannondale Rize (RZ) One Forty Carbonで同じ体験をしていたようだ。Carbon Rizeの宿命なのかもしれないな。

Cannondale Rize Carbon One

一回、分解してメンテナンスしてみようか。長く乗りたい個体だし。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる