ESETがmacOS Big Surに対応

我が家で使用しているESET Cyber Security ProがようやくmacOS Big Surに対応した。

本当に長かったけれども、mac向けセキュリティソフトはいずれも対応が遅れていたようだ。OS内の大きな仕様変更があったらしく、仕方がなかったのかもしれない。

私の自宅の現役mac3台は暫定版を使うことでBig Surにアップデート済みだが、暫定版のESETにはパーソナル・ファイヤーウォールなど一部の機能が実装されていなかった。このため、今回のアップグレードにおいてはONにしていたOS標準のファイヤーウォールなどを別途OFFにする必要もあった。

一時別のセキュリティソフトに乗り換えようとしたこともあったが、それらの候補もBig Surに完全対応しているのかどうか微妙なところがあったし、可能な限りは使い慣れたESETが良いと思っていたので我慢した甲斐があったと思う。

今のところiMac 27 5K 2015、MacBook Pro 2015、MacBook 12 2015、ともに問題なく使えている。

とりあえずこれで、個人事業や個人利用に関わる部分はOK。親指シフトキーボードも一昨日にフルサイズのジャンク品を注文してみたので、もしかしたらお仕事のほうの効率も上がるかもしれない。Thumb Touchはスイッチ部分が結構ハッキリしていて、押し損ねることも多いため、そのへんが解決できれば嬉しい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる