人差し指ブレーキング

YETI SB66C

朝一番、骨折の定期検査に行ってきました。

9:00診療開始なのに対し、8:40頃到着して4番目でした。みなさん一体、何時からお待ちなんでしょうか?

レントゲンを確認した結果、一番大きな骨折部分はまだ黒く抜けて写っており、くっつくところまではいっていないみたいです。でも、先端の粉々に砕けていた部分についてはハッキリ黒く抜ける部分はなくなっており、回復自体は順調のようです。

シーネはもう外していいみたいです。これからは少しずつ使って刺激を与えるようにして回復を促すのが良いそうです。

2ヶ月も動かさなかったことで、指が十分に曲がらなくなっており、力を入れて曲げようとするとかなり痛いです。これは骨折の患部ではなく、関節周りが突っ張る痛みという感じです。これは、例えば「正座」で考えれば分かりやすく、それに慣れているおばあちゃんはいくらやっても平気なものです。しかし、慣れていない私たちがやるとすぐにしびれて痛くなってしまうのです。

私の指もこれから動きに慣らしていく必要がありますね。

ところで、整形外科の先生もあのあと足首を骨折されたということで、レントゲン写真を見せていただきました。左足の腓骨端がきれいに折れているのに、ギブスすらしていない(笑)。

骨折の固定は骨がずれる心配があるからするのであって、そうでなければ使いながら治していくのが良いとのこと。

今日は、先刻注文しておいた親指シフトキーボードThumb Touchの新品が到着しました。これは予備に回しますが、これから仕事を続ける間はキーボードを使い倒さなければいけません。親指シフトキーボードをふんだんに使って、人差し指のリハビリを進めたいと思います。

ランチプレート

さて、お昼はランチプレート。この目玉焼きをご飯に載せ、醤油を掛けて食べると激うまです。この食べ方、なんかのマンガに載っていたんだよな…。

たまねぎフライ

夕食のメインディッシュはたまねぎのフライ。たまねぎだけだと辛いですが、周りを肉で巻いているので、味が単調にならずに済んでいます。

厚揚げとこんにゃくのピリ辛炒め

厚揚げとこんにゃくのピリ辛炒め。3人で分けます。

イワシ缶

最近の好物、イワシ缶。結構、鰯まるまる一尾を食べられる感じですよ。

YETI SB66C

食事後、少し休んだあとにポタリング。今日はYETI SB66Cにて。ドロッパーシートポストの動きが悪いので、そろそろメンテナンスが必要そうです。

帰路

帰路。近くで一心不乱にシャドウボクシングをされている方がいました。私も30代くらいまでは結構、人目を気にせずやっていたなあ、と懐かしくなりました。

動物の顔に見える

木の幹に、動物の横顔のように見える突起が。

武蔵野園さん前
よるの武蔵野園

夜の武蔵野園さん。

大宮八幡宮

大宮八幡宮は年末年始の準備か、提灯が並んでいました。

このすこし下流の駐車場辺りの野球場の駐車場ではスケートボードの練習をしている人がいました。その場所は、昨日購入して間もなく読了する「扼殺~善福寺川スチュワーデス殺人事件の闇 (祥伝社文庫)」の舞台となる事件現場です。書籍の影響でいろいろ感情移入するところがあり、心の中で手を合わせました。今日、「消えた神父を追え! BOACスチュワーデス殺人事件の謎を解く」も届きましたので、次に読む予定です。

新宿の夜景
東京都庁も確認できる

SB山運動場まで戻ってきました。

とりあえず、今日はシーネを外せたのでウィンターグローブを着用でき、手の極度の冷たさからは解放されました。併せて、人差し指ブレーキングを復活させています。でも、レバーが触れる部分は長らく守ってきたせいで敏感になっており、痛みを感じるのでまだ強くは引けない感じです。つい、2ヶ月間使ってきた中指ブレーキに戻りそうになりました。

久しぶりに使った左の人差し指の腹の部分は充血して、右に比べるとすこし張っています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる