雨上がりポタリング

午後、雨が上がったのでCannondale Prophet号でいつもの練習場所へ。

雨上がり

雨上がり

SONY Cyber-Shot DSC-HX9Vはexfit TV番組撮影のため、協力会社のほうに貸し出しているので、今日のお伴はPanasonic LUMIX DMC-GF1。HX9Vも結構きれいだとは思いますが、やはりGF1はきれい。

雨が上がったばっかりで、路面はウェット or マッドという感じでしたので、今日は上のセクションだけ練習することにしましたが…。

上部のセクションでは…

上部のセクションでは…

上部のセクションの1本目では奥に見える根っこの上で前輪が右に滑り、そのまま向かって左手の笹藪に突っ込みました。笹藪の中に何があるかはわかりませんが、そのまま突っ切って下のセクションの手前のところまで。

ドライやセミウエットのときと同じように走ると危ないですね。

二度目は奥の根っこはうまく超えましたが今度は手前に見える段差でバイクが滑ってバランスを崩しました。今回、タイヤの空気圧が前後とも2.5気圧程度だったので、いつもより固めだったこともありますが、コントロールが難しい感じでした。下半分のセクションは斜度が強いので、このコンディションだと土を削ってしまいそうなので、今日はパス。

武蔵野園さんの前に行って休みました。なんか休んでいる時間のほうが長かったような気が…。

武蔵野園さん前

武蔵野園さん前

腐葉土が多いので、タイヤはあまり泥を噛まずに済みます

腐葉土が多いので、タイヤはあまり泥を噛まずに済みます

Cannondale Prophet号

Cannondale Prophet号

今日は単なる移動中のライドでも前輪が滑ったりして今日は結構怖い思いをしました。空気もジトジトしているし、先週くらいから蚊にも刺されたりしています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (6件)

  • こんばんは。雨上がり決死隊行、お疲れ様です(意味不明…)。
    DMC-GF1、やはりいい写りしますね。武蔵野園さんでの休息ショット、
    良い感じで撮れてますよ。(背景ボケが今ひとつ・・ですが、コレは仕方ないですね)
    しかし、等倍で拝見するとProphet号のヤツレ具合が(すいません!)
    何ともいい味を醸しだしていますよ。こう言ったバイク、好きです。
    昔、サイクルショーへ行っても展示バイクより来ているオーナー氏のマシンの方に
    興味がありましたし・・・妙な趣味? ですけどね。

    最近、自前のママチャリがぶっ壊れまして・・リアコグのギア
    が欠けまして、一瞬コケそうになりましたよ(苦笑。
    仕方ないので? 朝晩ともにEPIC号の出番が増えております。

  • 雨上がりは滑りますね。
    色々と練習されるicofitさんは何時も貪欲だと思います。
    怪我だけは注意してくださいね。シーズン棒に振ると悲しく成りますから。

  • >なんか休んでいる時間
    たまには「もへへ〜♪」となさる時間も必要かと思います

    icofitさんチのブログでタイヤの Photoを見ると “地雷踏み”なのか?と
    ヘンな条件反射をしちゃうようにもなっちゃいましたよ、すいませんデス(笑

    最後の写真の Prophet号、黒に白のロゴ類が凄く引き締まっていてカッコいいです

  • sadaさん。こんばんは。
    雨上がり決死隊…な1日になるはずだったのですが、結構あっさりお手上げ。休んでばかりいました(苦笑。
    昨年はかなり自分を追い込むことが出来ましたが、今年はそれがなかなかできません。そういう所が年なのかと思うと、寂しくなってしまいます。

    > Prophet号のヤツレ具合が
    確かに、縮小表示だと目立たないですが、等倍だと分かってしまいますね(苦笑。Prophet号では大きなイベントやレースにもたくさん参加していますし、クラッシュも数知れずです。

    > ママチャリ
    みなさん、趣味の自転車とそれ以外をきっちり分けておられますね! 私の場合、趣味車も生活車もずっと同じですね。ただ、ここ最近はProphetが生活車として固定されている感じです。
    …sadaさんはEPIC号がその役割を担い始めたのでしょうか。

  • 弐の槍さん。こんばんは。
    練習だけはいっぱいするのですけど、全然うまくならないのですよ…。
    時々「上達した!」と思うのですが、同じくらいの割合で「後退した…」と感じているような気がします。
    似たような経験、20代前半にもありました。武術を習い始めて、突然自分のパンチが強くなったことがありましたが、この時、強くなったり前に戻ったりが数年間続きました。今は常に強く打てます。
    MTBも一進一退を我慢して続ければ、いつの間にか難しかったことが固定的にできるようになるのではないかという予感はあります。いつになるかは分かりませんが、スタンディングも完全にできるようになるまでは数年かかるかもしれませんね。

  • 赤が好きさん。こんばんは。

    最近、乗っている時間よりベンチに腰掛けてぼーっとしている時間のほうが明らかに長いです。で、「もういいか~」という感じですぐ帰ってしまう…。

    > 地雷踏み
    いやいや。それは意識的には撮ることが出来ませんよ(苦笑。
    先日、気づかずに映り込んでいたことはありましたけど。練習場所をずらしたせいか、5月、6月は大きなのを踏んでいません。最近、猫のえさやりが露骨になってきて、えさ入れ鍋や猫小屋も置かれるようになっています。でも、このような行為は、猫捨て山をより拡大する原因になると思うのですよね。当然地雷も増えていく…。
    私が踏む確率も増大する…。

    Prophet号ももうぼろぼろな感じになってきました。

目次
閉じる