猛暑日

先週、SCOTT ADDICT R3 2009を整備してから、ほぼそれにしか乗っていなかったので、今日はMTBのIntense Carbine 275にて。

Intense Carbine 275
Intense Carbine 275

ゆったり乗れますね。MTBは。

“猛暑日” の続きを読む

これは面白い

最後に少し乗っておこうと思った、commençal absolute号。

M山目指すか…と思って外に出た瞬間にすぐ挫折。暑い(笑。ProphetやCarbineならともかく、重いシングルスピードのストリートバイク、absolute号では無理でしょう。

そりゃまあ、暑いよね
そりゃまあ、暑いよね

公園猫たちも暑そうでした。

commençal absolute号
commençal absolute号

absoluteはシングルスピードなので、こぎ出しはかなり重くなります。いったんスピードが乗ると、まあまあ走れますが、車重がJudgeを彷彿とさせるものですので、やっぱりトレイルまでの自走は大変でしょう。

“これは面白い” の続きを読む

バイクまみれ

Intense Carbine 275 2013

前半部分。読めていなかった記事も多かったので、小林麻央さんのブログ、改めて最初から最後まで拝見しました。限定公開で読めない記事もありましたが、夫の海老蔵さんがおっしゃる通り、彼女は本当にすごい人だと改めて感動した次第です。海老蔵さんや姉の小林麻耶さんのブログも拝見していますが、残された家族の方、家族を支える友人のみなさんのつながりにもすばらしいものがあります。

報道のあり方や、一部の人の無責任な反応に残念に思うこともありましたが、ブログ記事の英語化も始まり、真央さんが今でも多くの人を勇気づけている事実は変わりません。

ご家族の方、大変な状況にあると思いますが、どうかご自愛を。

さて、今度は自分のところの話になりますが、長男があのK.yasu画伯とコラボできることになりました。

近藤恭史 個展
近藤恭史 個展

K.yasu画伯の、「まいど馬鹿馬鹿しいイラストを一席!!」。長男はK.yasuさんのイラストをTシャツ化して、販売します。

K.yasuさん。本当にありがとうございます!

親馬鹿ですが、紹介させていただきました!

そして、今日の私。さすがに梅雨時期ですので、自転車に乗る回数も減り、少々ストレスが溜まってきています。

そこで、今日は雨が上がったのを確認してご近所での練習を。

“バイクまみれ” の続きを読む

Magura MT8 Next

もうちょっとブレーキタッチがしっかりした感じのほうが好みですが

ほぼ毎日ブログを拝見していました。勇気づけられる毎日でした。

小林麻央さん。本当にお疲れ様でした。どうかゆっくり休まれてください。

とても悲しい昨日でしたが、夕方は大切な仲間と短い時間ながら、楽しむことができました。人に恵まれているということについて、本当に感謝して生きていきたいと感じる1日でした。

さて、明日から天候が崩れる、ということで今日も遠出の予定でしたが、なにせ「暑い」。6月の週末は必ずトレイルに行っていたのですが、今週末は無理でした。

なので、気になっていたMagura MT 8のメンテナンスを。

私が海外から輸入したMagura MT8は、意外な形でオイル漏れをしていました。

私は、この方法では漏れないんですけど、注射器でオイルを注入して圧力が高まると同じ場所からオイルが漏れ出します。

あっ。これだ。この方と全く同じ症状。

上の動画のMT8は、赤いカバーの丸い孔を見る限り、リコール対策品のようです。わたしのも同様、対策品と思われます。Magura MTシリーズの不具合、結構見つかりますねぇ…。

私、MTシリーズ用のパッドをたくさん持っています。盗難に遭ったRize OneにつけていたMT8用に購入したものでした。Carbine用のブレーキにもMT8を選んだわけですが、この不具合には本当にガッカリしました。

海外オークションからの輸入だし、もう仕方がないのでシリンダーの片側を探すことにしました。

Magura MT8 Next(?)
Magura MT8 Next(?)

そして入手したのがこのマスターシリンダー+ブレーキレバー。年式の新しい、Magura MT8 Nextでしょうか?

中はほぼ空っぽなので、自分でのブリーディングが必要でしたが、これがまた大変…。交換前の旧式と同様、エアが完全に抜けたのかどうか、分からない状態ですが、少なくともエアが出てくるのが確認できなくなるまで続けました。

作業手順のミスで、もともと付いていたパッドがオイルまみれになってしまったので、長くストックしてきた予備のサードパーティ・パッドを使うことにしました。

この新しくなったフロント側のブレーキ。なんかゴムゴムしい反応ですが、やっぱりエアが残っているのかなあ…? キャリパーは旧式なので、相性が完璧ではなかったりもするのか。でもむしろ、Hayes Stroker Carbonより効く感じがするのです。まだあたりが出ているとは言えないのに。

純正のパッドは「キーッ」となりやすいのですが、サードパーティのものは「ジョリジョリ」という感じです。

“Magura MT8 Next” の続きを読む

これからが楽しみ

Intense Carbine 275

今日は次男の高校で体育祭があったので、お仕事はお休みにしました。

実に刺激的でしたね。ゴール後立てなくなるくらいまで全力を出して走る子供たちを見たのはいつ以来だろう? 負けて本気で悔しがる子供たちを見たのは?

いろいろなことを思い出させてもらいました。ありがとう。

体育祭にはソニー SONY ミラーレス一眼 α6000を持っていきました。Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark II以上の連写速度、同等のAFはさすがでした。

ただ…。アイピースをふたたびなくしていたのを思い出し、ガッカリしました(泣。外だと背面液晶、本当に役立たないし。体育祭の撮影をしながらamazonで2セット注文したのですけど、本当に残念。

ところが、このアイピースはソニー SONY ミラーレス一眼カメラ α NEX-5Rに使っていた外付けファインダー、ソニー SONY 電子ビューファインダー FDA-EV1Sに付いているものと同じみたいです。

ということで、夕方のポタリングではFDA-EV1Sに付いていたソニー SONY アイピースカップ FDA-EP10を取り外し、α6000に装着して出かけました。

意外に難しい設定
意外に難しい設定

平日夕方は静かでいい感じです。でも、Intense Carbineの設定は意外に難しい。

“これからが楽しみ” の続きを読む

計画が狂う

もう少しパーツグレードを上げたくなってしまったProphet

今週は休むつもりだったんですが、Cannondale Prophet号の仕様変更を試したくて、昼前に出走しました。

6 Trailと比べて路面が粗く、斜度も強めで段差もあるM山なので、Leftyのプリロードを少し解放し、代わりにSPVエアを少しだけ増やしてみています。Lefty Max  SPV+はすでに2-3cmほどニードルベアリングがずれていて、リセットが必要でした。

Cannondale Prophet + crankbrothers cobalt lefty
Cannondale Prophet + crankbrothers cobalt lefty

2016年4月にCannondale Rize号とともに盗まれて以来、二度と手に入らないと思っていた26インチのcrankbrothers cobalt lefty。

Leftyのキャップが変更されています
Leftyのキャップが変更されています

リム保護用に「おまけ」として付いてきたタイヤも状態がよかったのでそのまま利用することにしました。

MAXXIS CROSSMARK LUST 2.1
MAXXIS CROSSMARK LUST 2.1

“計画が狂う” の続きを読む

今日もトレイル

連休も残すところは土日のみ。昨日設定を変えたIntense Carbineを試したい。

里山に行くなら今日じゃないと厳しいかな…ということで、木曜日のSIX Trailの疲れは残るものの、M山まで行くことにしました。

甲州街道を走るので、Uターンラッシュを心配していたのですが、今日は空いていて逆に走りやすいくらいだったのがありがたかったです。

M山入口
M山入口

ただ、出発が昼であったため暑かったのと、常に向かい風、というのが若干響いたか…。疲れが残っているのでゆっくり走ったのはあるけど、Stravaの記録では初めて、一つも記録が出ていませんでしたよ。

“今日もトレイル” の続きを読む

林道の洗礼

昨日もちょっと書きましたけど、今日はTrail-SさんとSIX TRAILに出かけることにしました。

Intense Carbineが不調なので、今日はCannondale Prophet号で行くと決めてました。80km近い行程を26インチバイクということで心配でしたので…。

ビンディングペダル
ビンディングペダル

今日はビンディングペダルを選択しました。

多摩湖
多摩湖

多摩湖のほうへも久々にきました。Trail-Sさんは先々週も来られているようで、かなり調子が上がってきているようです。

Cannondale Prophet & MASI CX COMP
Cannondale Prophet & MASI CX COMP

ここまでは私も調子は悪くなかった(苦笑。むしろ良かったと思います。

でも。

“林道の洗礼” の続きを読む

Carbineの設定変更

Intense Carbine 275

昨日、Prophet号の設定変更がうまくいっていたので、今日はIntense Carbine 275のリアサスを調整してみました。

Intense Carbine 275
Intense Carbine 275

Prophetと同様、25%程度のサグに設定してみたつもりですけど、こういう階段などでは確かにいい。でも、ちょっと動きすぎるような気がします。

ちょっと不審に思っていろいろと調べてみましたが…。

FOX FLOAT CTD FACTORY (2013)
FOX FLOAT CTD FACTORY (2013)

このフレームに付いてきたFOX FLOAT CTD FACTORY KASHIMA (2013?)のダンパーが効いていない感じです。リバウンドノブもおかしくなっていて、2回くらい閾値を越えて回してしまいました。それでも、リバウンドスピードは全く変わりません。また、CTDのCでもDでもダンパーの感覚は変わらず、いずれも踏ん張っていない感じがします。そりゃ、動きすぎるよな…。

一応新品で買ったこのフレームですが、10ヶ月の使用でこうなるとは…。確かに、秋口から先週まで、このバイクで里山に行く頻度は今までにはないものでしたので、サスペンションの「へたり」も、そりゃ早くて不思議はないかもしれません。

うーん。要オーバーホールということで、また出費になっちゃうなあ…。このフレームは正規輸入品なので、リアサスは日本でもオーバーホールしてもらえるとは思いますが…。

“Carbineの設定変更” の続きを読む

スタート地点

桜と街灯と

今日は次男の春休み明けで、高校の入学式でした。

入学式
入学式

高校のさくらは、まだつぼみが多く感じられるものの、だいぶ開花してくれていました。

長男は大学の健康診断でしたが、近くの大学に通っているので、用事が終わったあとすぐに駆けつけてくれました。式には間に合わず残念そうでしたが、そのあとの保護者の会まで付き合ってくれましたよ。小学校の卒業式から高校の入学式まで、長男はずっと次男のイベントに参加してくれました。親としては当然嬉しいことですが、次男としても心底感謝していると思います。

義務教育も終わり、いろいろと自己責任も果たさなければならない高校生活。自分で選んで進学するのだから、そのことをよく理解して頑張ってほしいです。

夕方、時間が空いたので軽くポタリングをさせてもらうことにしました。

“スタート地点” の続きを読む