長い1日

M Trail

今朝は子供がサッカーの試合ということで、5:00くらいに起床しました。

各種請求作業を行うため、収入印紙や切手をコンビニに買いに行ったところ…。

今はない、幻の名店 鹿児島中華そば 元祖のぼる屋
今はない、幻の名店 鹿児島中華そば 元祖のぼる屋

おお、鹿児島ラーメン。

私は鹿児島出身ですが、ここは行ったことがなく、名前を知ったのも東京に出てきてからです。いつか機会があればとは思っていたのですが、のぼる屋さんは2014年に閉店されたとのこと。

しかし、昨年、常連客がオーナーとなり、復活したとは、よほどの人気店だったのでしょう。

私にとっての鹿児島ラーメンは西鹿児島駅(現鹿児島中央駅)でスタートし、後にチェーン展開された「ざぼんラーメン」のイメージが強く、博多、熊本のラーメンと比べるとかなりあっさりしている印象があります。のぼる屋さんのラーメンはそれ以上にあっさりしたスープのように見えます。鹿児島ラーメンの特徴(?)でもある焦がし葱の姿も見えません。

かなり美味しそう
かなり美味しそう

お湯を入れて5分。かなり美味しそうに出来上がりました。

もちろん、企画もののカップ麺ですから、どの程度味を再現できているかは分かりません。私が知っている鹿児島ラーメンとはまた少し違う感じはしましたが、太麺、あっさりスープに郷愁を感じました。かなり美味しいです。

これが店頭に並んでいる間は積極的に食べることになりそうな予感。

鹿児島に帰省した折には一度、店舗を訪ねてみたいと思います。

さて、炭水化物と脂肪と塩分を摂取したのち(汗)、Mトレイルに向かいました。

前回、52.6km/h出ていた急な狭い林道
前回、52.6km/h出ていた急な狭い林道

こちらは前回、52.6km/h出ていたと思われる、軽自動車1台分くらいの狭い林道です。

昨日購入した「MTB日和 Vol.30 (タツミムック)」。タイミングがいいことに、ブレーキの「あまがけ」について紹介されていました。

MTB日和 Vol.30 (タツミムック)
MTB日和 Vol.30 (タツミムック)

MTBを始めた初期に「下り系ではブレーキをかけっぱなしじゃダメだ」と教わり、それを目指していたのですが、それは「DH常設コースやレースでの話でしょ」ということに今さら気づいて(苦笑。

なので、今日は速度が極端に上がりやすいところに対して「あまがけ」を意識したら「43.2km/h」になりました。セッティングも煮詰まってきたのか、余裕がある速度に感じましたが、以後は余裕がある速度で楽しみたいと思います。

“長い1日”の続きを読む

自転車強化

今日は、自宅で自転車のメンテナンス。

愛車のメンテナンスのために
愛車のメンテナンスのために

いちいちチェーンを外して洗浄するのも面倒くさくなって、PEDRO’S(ペドロス) 自転車メンテナンス ケミカル チェーンマシンキット3.0 110565を使ってみることにしました。

PEDRO'S(ペドロス) 自転車メンテナンス ケミカル チェーンマシンキット3.0 110565
PEDRO’S(ペドロス) 自転車メンテナンス ケミカル チェーンマシンキット3.0 110565

Prophetは9速マシンですが、PEDRO’Sのチェーンマシンとはかなり相性がいい感じで、かなりきれいになった気がします。プラシーボかもしれませんけど、コギも軽くなったような気がしました。多分、キットに含まれるPEDRO’S(ペドロス) 自転車メンテナンス ケミカル ディグリーザー オレンジピールズが優れているんじゃないでしょうか?

ただ、11速のCarbineにやってみたところ、チェーンがしょっちゅう引っかかって、あまり使い物にならないかも…という気がしました。もしかしたら、チェーンを回す際のリアの歯の選択も良くなかったかもしれないので、また改めて試してみようと思います。

併せて、これも復活。

STRAITLINE ペダル
STRAITLINE ペダル

“自転車強化”の続きを読む

New Generation

今朝は平日より早く目が覚めたので、路面コンディションが回復したどこかのトレイルへ行こうかな…と思ったのですが、「もう無理をしてはイカン年齢」だと自分に言い聞かせ、ご近所ポタリングに出かけました。

久々に、昨日見かけたカワセミくんでも撮ろうかと、Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark II + SIGMA 高倍率ズームレンズ Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMを持っていつもの公園まで。

茂みに隠れる兄弟たち
茂みに隠れる兄弟たち

多分、今年生まれた子供たちです。この3羽は見る限り全部男の子。

ギャラリーの方々のお話を総合すると、今年は蛇に襲われにくいいい場所に巣を作ったのがよかったのか、子供が6羽残っているとのこと。

そのかわり、餌をやらなければならないお父さん、お母さんは大変なわけで。結構お母さんが疲れていて、ミスが多いとのことでした。

餌をとっては…
餌をとっては…
子供に餌を運んでいく
子供に餌を運んでいく

餌をとっては、数十メートル離れている子供たちの元へせっせと餌を運ぶお母さん。これを何回繰り返しただろう?

まだ胸の毛がまだら
まだ胸の毛がまだら

まだ胸の毛がまだらですが…この模様は、私が初めて追いかけた「姫」にそっくりな気も。その娘の可能性が高いとは思いますが、だとしたら私が「姫」と呼んでいた女の子はもうおばあちゃんか。

“New Generation”の続きを読む

計画が狂う

もう少しパーツグレードを上げたくなってしまったProphet

今週は休むつもりだったんですが、Cannondale Prophet号の仕様変更を試したくて、昼前に出走しました。

6 Trailと比べて路面が粗く、斜度も強めで段差もあるM山なので、Leftyのプリロードを少し解放し、代わりにSPVエアを少しだけ増やしてみています。Lefty Max  SPV+はすでに2-3cmほどニードルベアリングがずれていて、リセットが必要でした。

Cannondale Prophet + crankbrothers cobalt lefty
Cannondale Prophet + crankbrothers cobalt lefty

2016年4月にCannondale Rize号とともに盗まれて以来、二度と手に入らないと思っていた26インチのcrankbrothers cobalt lefty。

Leftyのキャップが変更されています
Leftyのキャップが変更されています

リム保護用に「おまけ」として付いてきたタイヤも状態がよかったのでそのまま利用することにしました。

MAXXIS CROSSMARK LUST 2.1
MAXXIS CROSSMARK LUST 2.1

“計画が狂う”の続きを読む

楽しく走れるバイク

Monkey

昨日のM山は46km程度の走行距離だったのですが、より疲労が強く残っている感じでもあったので、十分に休んだ後、午後に軽く脚回ししました。

SB山で一休み
SB山で一休み

SB山で一休み。この場所、とても明るくなりましたね。左奥にあった木々を伐採した影響でしょうか。

この写真を撮っていたら、Mさんがお越しになりました。この場所でお目にかかるのは初めてかもしれません。

日本のMTBerが憧れる「Monkey」
日本のMTBerが憧れる「Monkey」

今日のバイクはこちら。日本のMTBerの憧れである「Monkey」号です。

そう。昨日、鳴木屋の店長さんの26+仕様のMonkey号(店長さんは「台湾坊主」と呼んでいました)を試乗させていただいたこともあり、Trail-Sさんとその「不思議なコギの軽さ」に驚いたのですが、こちらはスタンダードな27.5仕様です。

タイヤは、私がどうしてもエア入れできなかったSchwalbe Racing Ralph 27.5を引き取っていただいたものだったりします。これによるものなのか、以前よりさらにコギが軽くなった印象ですが、かといってグリップが悪くなったとか、そういう印象はありません。

SB山には急坂も根っこもあるので、試乗させていただきました。サドル高やハンドル位置など、Mさんと私はほとんど一緒なので、いつもベストに近い状態で試せるのがありがたいですね。

Monkey号は「リアが無駄に動かないフルサス」という感じの乗り味で、接地感が十分に維持されるのがすごい。私が過去に所有したハードテールは29インチも含めて、下りやペダリングでリアから加重が抜けることが多かったのですが、それがありません。

リアから加重が抜けるのはもちろん私のテクニック不足なんですが、その私でも急坂の登り、下りを滑らかにこなせるのですよ。

「バイクがライダーのポジションを正しく導いている」

のではないかと思うようなバランスと快適さです。

このあと、武蔵野園さんのほうに移動して、そこの急坂、凹凸、下りなども試させていただきました。

“楽しく走れるバイク”の続きを読む

平日休暇

叫んでいる…わけではなく、サカナを呑み込む瞬間です

先週末に仕事をしたので、今日は代休を取りました。体力的に問題がなければM山行きだったのですけど、腰痛が芳しくない状態で、ご近所ポタリングだけにしました。

ご近所も未舗装路はまだ結構ぬかるんでいたりもしたので、そういう意味でもM山行きにしなかったのは正解かも。

ご近所の公園は、もしかしたらカワセミがいるかも、と考え、久々のCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark II + Canon 望遠ズームレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMの組み合わせです。

Carbineが少し不調だった
Carbineが少し不調だった

今週、Intence Carbineが、ブレーキの引きずり音がひどかったり、変速が決まりにくかったりで、調子悪いなあ…と思っていたのですが…。リアの12mmアクスルが緩んでいました(苦笑。9mmクイックとかだと「ギュッ」と締め込むけど、12mm thruは回すだけ。若干心配になりました。乗車前チェックは必要ですね。

リアを久々に150mmに設定してみた
リアを久々に150mmに設定してみた

併せて、今日はリアサスペンションの取り付け位置を久々に150mmのところに変えてみました。エアが多めでサグはかなり小さいのですが、動作感が豊富になります。ペダリングへの反応も大きくなりますので、M山への往復などを考えると135mmの設定がいいのかも。でも、しばらくの間、この150mmを試してみようかと思います。

飛びすぎた
飛びすぎた

この150mmの設定で段差を試しましたが、斜面にランディングするつもりが斜面の一番下に茂っている草に着地してしまいました。なので、150mmとはいえ、前回のProphetのときより衝撃を感じてしまいました。

“平日休暇”の続きを読む

住環境

今週末も腰痛が残ってしまったため、里山行きなどの活動は諦めてご近所ポタリングへ。

ヒヨドリ
ヒヨドリ

SB山付近の緑地にいたヒヨドリくん。

とことこ寄ってくるドバト
とことこ寄ってくるドバト

ヒヨドリを追っていると、とことこと近くまで寄ってきたドバト。あまりに近づきすぎたので、少し離れて撮影。

“住環境”の続きを読む

生態系

先週末に痛めた腰。金曜日には快方に向かっているのかな、と思っていたのですが、今朝起きるとまた痛みが強くなっている。

いったいどういう痛め方をしたのか。

もともと腰痛持ちではあるけれど、いつもはじわじわ痛くなるパターンなのに対し、今回はライド中の姿勢の崩れによって「ズキッ」ときたもの。これまでとは勝手が違う感じです。

それでも腰にコルセットを巻いて、今日も近所にポタリングするのです。

生態系が変わっている
生態系が変わっている
まだ水を抜いて二週間程度と思いますが
まだ水を抜いて二週間程度と思いますが

水を抜いて浅瀬になった影響か、池や中の島の生態系が変わっているような気がします。

アオサギ
アオサギ
ダイサギ
ダイサギ

立入禁止になっているカワセミ島のところはカラスの巣窟になっていましたし、池は普段はいないたくさんのコサギの姿も見られました。

普段はこの池では見かけないコサギの姿も多数
普段はこの池では見かけないコサギの姿も多数

“生態系”の続きを読む

離 その2

三連休といっても弊社決算なので、何かとバタバタした3日間でした。

私はCannondale Judge号のメンテナンスもあって、腰などに疲れが残っています。

さて、今日もJudge号の細かい部分の清掃などを行っていましたが、昼過ぎからなんか晴れ間がのぞき始めたのに気づき、ポタリングをすることにしました。

もちろん、これから逢えなくなると予想されるカワセミにも逢いたかったし。

右下にカワセミ島
右下にカワセミ島

iPhone 7のカメラ機能はなかなかいいので、一眼は望遠を持って来て広角側はiPhone 7で撮る、という切り分けもできそうな気がしてきた今日この頃。右下に小さく、カワセミ島が見えます。

でも、今までのようにはカワセミはやってこないのです。餌桶がないため、来ても短時間止まるのみ。

カワセミ待ちの間、別の鳥を追いかけてみたりしました。

シジュウカラ
シジュウカラ

とってもに遠くにいるので、これが限界です。シジュウカラ。可愛く動き回っていましたよ。 “離 その2″の続きを読む