目まぐるしく変わる

平日、毎日40km近くの距離をMTBで走っているので、大腿部の筋肉に少し疲労が溜まっている感じがします。しかし、Kona Taroにしろ、Cannondale Prophetにしろ、MTBなので前傾がきつくなく、以前ロードに乗っていたときより、首筋や背中が痛くならないですね。

このように長距離は乗っていますけど、以前のように下りの難しいセクションを繰り返し練習するようなことがなくなっているので、今日は操作がより難しいKona Taroを出して、階段などの下りセクションを久々に練習することにしてみました。

粉太郎(Kona Taro)と階段
粉太郎(Kona Taro)と階段

“目まぐるしく変わる”の続きを読む

おお、親水公園

Pietermaritzburg World Cup 1 DH Finals

…を見始めましたが、こういうのを見るとダウンヒルバイクに乗りたくなってしまいます。

さて、先週は都内の移動に毎日粉太郎を使っていたのですが、

  • Prophetより数分早く移動できる
  • でも疲れる

ことが分かりました。特に後者では、木曜日くらいがピークな感じで、もう粉太郎には乗りたくないくらいの疲れ方をしていましたよ。

不思議なことに、1日経過した金曜日はラクだったりしたんですけど。

往復40km近い移動は、29erも結構微妙ですね。やはり安いロードを中古で手に入れようか、思案中です。クロモリもいいな。

ところで金曜日の夜、近所のラーメン屋さんへの移動にProphetを使ってみたのですが、乗ってみて「げえっ」てなってしまいました。正直自分が何に乗っているか混乱するくらい。Leftyって、こんなバランス悪かったっけ? みたいな。

でも、通常SpicyやRansomなどからProphet,  RizeなどのLefty機に久しぶりに乗り換えてもこんな感じはしません。多少フロントがふらつく感じがすることはありましたけど、「なにこれっ?」って感じは全く。

多分、これは通常のシングルクラウンフォークとLeftyの差、というより、29erと26バイクのハンドリング感覚の差、なんだと思います。粉太郎に乗り換えたときはほとんど違和感がなかったのに、逆は「グルグルバット」のあとのように酔っ払うような感じでした。やはり26erと29erは別の乗り物といってもいいのでしょう。

Prophetと粉太郎は交互に乗ってやらないと、変なクセが着いてしまいそうな気がします。

ということで、今日はProphetです。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

“おお、親水公園”の続きを読む

入学式

今日は長男・次男ともに入学式。長男は大学生、次男は中学生になります。

妻は一昨日より高熱で倒れていますので、私が次男の入学式や手続きに参加。

入学式
入学式

未来に向かって頑張って欲しいです。

私は久々になんか疲れていて、帰ってきてから一眠りしましたが、その後は定番のポタリングです。

“入学式”の続きを読む

いい気分転換です

昨日に引き続き、コナ太郎でポタリング。まず、行きがけにLapierre Spicy号から軽量のシートポストとサドルを借りました。

Easton EC70シートポスト + fi'zi:k gobi
Easton EC70シートポスト + fi’zi:k gobi

出かけてみたら、カメラにSDカードをセットするのを忘れていて、ポタの前半はすべてiPhoneでの撮影になります。そこそこよく撮れるんですが、なんか物足りないです。

“いい気分転換です”の続きを読む

粉太郎

仕事の合間に撮った風景。iPhone版です。

雲一つない晴れ。河川敷。
雲一つない晴れ。河川敷。
河川敷の釣り堀?
河川敷の釣り堀?
多摩川
多摩川
土手に咲く桜
土手に咲く桜
3/31頃が見頃でしたかね
3/31頃が見頃でしたかね

ミラーレスのSONy α NEX-5Rでも持って行っていればよかったかな? これだけ晴れているとiPhoneでも十分か。

“粉太郎”の続きを読む