1週間にて

先週Cannondale Ruze 140を復活させ、2回ほど片道19km程度を往復しましたが、サイズが小さいせいか、やたらサスペンションの設定が難しい。Prophetと同じ空気圧だとリアが若干沈み過ぎな感じがするし、適正サグまで上げると硬い感触もあるし…。特に、Leftyの動きが悪くなるような気がする。Prophetのときには、きちんと動作していたLeftyがとつぜんわがままになったような…。ヘッドチューブの角度の差なども影響しているかもしれません。

どうしても直近まで乗っていたProphetと比較してしまいます。もともとMサイズのProphetは一番のお気に入りではあるんですが、ここまで差があるとは正直思っていませんでした。今思えば、SサイズのProphetのときにも似たような感想を持っていたこともあるので、RizeとProphetの差ではなく、サイズの差だと思います。

ということで。

Cannondale Prophet 2000
Cannondale Prophet 2000

わずか1週間でのProphet号復活です。前回より短い時間でパーツ交換出来ました。ハンドル回りのパーツをそのままにしておいたことも理由ですが、リアサスは標準のManitou Swinger 3-Way 2005に戻したことも大きいです。前回の交換時は、RizeにつけていたRockshox Monarch Plusから、Rize用のスペーサを抜いてFox Float RP23に付け替えるのに時間にかなりの時間を要しましたから。

“1週間にて”の続きを読む

Cannondale Rize 復帰

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

昨日書きましたけど、Cannondale Prophet Mサイズが大変気に入っているので、11月下旬にそのバックアップの入手を試みました。しかし、12月上旬になって輸入規制に当たる可能性があるということで、代行業者から残念ながらキャンセルされてしまいました。対象となるショックだけでも外して送って欲しいくらいではあるのですけど…。無理だろうな。

ショップで販売される新品なら、そのへんもクリアできるのかもしれませんが、個人売買になるオークションは対象となる商品の確認が難しいのかもしれません。代行業者は代行のプロであっても、それぞれの商品のプロではないでしょうから。

こういった代行業に頼ろうと思ったのは、日本では入手が難しいパーツやフレームなどを手に入れることが目的だったのですが(過去にはRize One 140などを落札しています)、MTBフレームやショックが全滅となれば、ほぼ意味がありません。早いところ返金処理を確認して(10日前後とか)、退会手続きをせねば。

“Cannondale Rize 復帰”の続きを読む

Cannondale Prophet

今日は晴れ
今日は晴れ

昨日は大雨で、積もった雪の隙間に雨水が溜まって、歩くのが大変でした。長男がスキー合宿に使った雪用のシューズを履いていったのですが、水が深すぎてぐしゃぐしゃです。作業場に扇風機があったので、帰宅までには乾かすことができたけど…。

さて、先々週から作業をしているCannondale Prophet 1000 2005 Team Replicaが組み上がりました。

“Cannondale Prophet”の続きを読む

Prophet 2000 メンテナンス

水、木、金とCannondale Rize号を走らせました。やはりこのバイクは軽くて、長距離の移動には適しています。

Cannondale RZ Rize One Forty 2010
Cannondale RZ Rize One Forty 2010

ただ、フロントフォークのCannondale Lefty Max 140 XLR Carbon 2012。これも超軽いんですが、作動がいまいち。柔らかくてペダリングやスタンディングなどでうねうね動くくせに、小さい段差なんかに乗ったときに「ガツン」とかなりの衝撃が来ます。ゆっくりした衝撃にはスムースに動き、早く強い衝撃には反応が遅れるなんて。理想と逆の動きをしているようにしか思えず…です(苦笑。

現在、Lapierre Spicyに付いているMarzocchi 55 micro STA 2012も小さな段差で結構な衝撃を感じますが、反面うねうねはしません。以前使っていた55 ATAのような動作中のロックアウトに近い引っかかりはありませんが、渋いのは確か。でも、うねうねしない分、Marzocchiのほうがいいよ…。

“Prophet 2000 メンテナンス”の続きを読む

SCHWALBE Nobby Nic 26 x 2.25 UST

SCHWALBE Nobby Nic 26×2.25 USTを履いているCannondale Prophet 2000ですが、最近急激に後輪のエアが抜けるようになっていました。crankbrothers cobaltはもともと空気が抜けにくい感じですが、朝入れた2barのエアが夜には1barになってしまうので、完全にスローパンクしています。ということで、朝にamazonに注文。

SCHWALBE(シュワルベ) ノビーニック 26×2.25 UST
SCHWALBE(シュワルベ) ノビーニック 26×2.25 UST

朝注文して夜には届くという、いい時代になったものです。

“SCHWALBE Nobby Nic 26 x 2.25 UST”の続きを読む

明日からまた頑張ろう

Focus Cayo 2011
Focus Cayo 2011

本日朝、Focus Cayo 2011とお別れしました。2011年初頭に入手後、わずか400km程度しか走ることの無かった車体ですが、そのうち2回の走行で、それまで体験したことがなかった100km/日超えを果たしました。また、過去に一度も参加したことがなかったロードイベントにもこれで初めてチャレンジできました。感謝です。

ただ、このCayoをもらい受けてくれたのは、最も大切な友人の一人です。2006年から、仕事では本当にお世話になっているのですが、おそらく私の長男がまもなく大学受験ということでいろいろと入り用なのを気に掛けてくれての購入だったのではないかと思っています。本当に感謝です。わざわざ取りに来てくれてありがとうございました。

“明日からまた頑張ろう”の続きを読む

ハンドル交換

前回書いたように、朝、大きな出来事があり、正直動揺がありました。もう少し発見が遅かったら、危険だったそうです。2006年もそうでしたけど、周りに気に掛けてくださる方がいたことにより、幸い大事には至りませんでした。本当に感謝以外の言葉がありません。

ただ、そのようなことを理解できない人が一部にいるのも事実であり、そういったことも含めて今日一日は決して心穏やかとは言えない一日になりました。

なんとか明日妻も帰ってこられる、という状況にはなり、私もなるべく動揺を見せないように過ごしました。こんなときも、機材いじりは心を落ち着けるのに本当に役立ちます。本当は明日にでも実施するつもりでしたが、いろんなことがあって本日中にやってみよう、ということになりました。

“ハンドル交換”の続きを読む