MTB

Cannondale Prophet

昨晩は妻が帰省していたので、次男と「君の名は」を見ながら寝ました。FireTVはAmazon Prime(見放題)を利用することが多いのですが、久々にレンタルしましたよ。

とてもいい作品だったので、レンタルではなく、購入にしておいてもよかったのかな…と思いましたが…。比較的近くの名画座である下高井戸シネマでまだ上映しているんですよね。劇場で見たかった気もします。

というわけで、昨晩はブログを書くのも、最近続けている夜の武術練習もパスしてしまったのですが、いつも通り、公園にはポタ仲間がみな集まり、いいものを見せていただきましたよ。

monkey 29er
monkey 29er

Mさん。久々のMonkey号か…と思っていたら、フレームの色が違うし、ホイールが大きい(笑)。なんと29er版を入手されたそうです。

“MTB” の続きを読む

夏休みを設定したものの

台風5号が過ぎ去ったあとの東京地方は天候が回復する見込みだったので、直前に夏休みを設定しました。

しかし、いざ台風が過ぎ去ってみると、ずっと「雨」の予報じゃないですか…。

そんな夏休みの初日、雨が降り出すのは15時以降のようなので、朝早く起きてトレイル行きを決断しました。

当初M山に行こうと思いましたが、M山とSIXトレイルの分岐で、なぜか遠いSIXトレイルを選択。ここ数回、ロードで多摩湖まで走っているので、MTBでも久しぶりに走ってみたくなったのです。

ところが、走り始めて間もなく雨が降り始め、「多少の雨は」と走り続けたのですが、間もなく杉並区を出ようか、というところで雨が少し強くなってきました。ウエストポーチにはSONY ミラーレス一眼 α6000があり、以前SONY ミラーレス一眼カメラ α NEX-5Rのように昇天させるわけにはいきません。

ということで、今回は引き返すことに。残念。

Prophetはダウンチューブ下にボトルケージをマウントするので
Prophetはダウンチューブ下にボトルケージをマウントするので

Prophetはダウンチューブ下にボトルケージをマウントするので…。

スポーツドリンクはこんなありさまに
スポーツドリンクはこんなありさまに

スポーツドリンクもこんなありさまです。まだ、路面もグチャグチャ…というほどではなかったので、この程度ですが。

このボトル、うまく飲まないと、お腹を下しそうです(苦笑。
“夏休みを設定したものの” の続きを読む

MTBはちょっとした走りも楽しい

昨日はそれなりに疲れていましたけど、今日はほとんど回復した状態でした。やはり中華ブランドカーボンホイールによるSCOTT ADDICT R3号の性能UPは大きかったようです。

そんな感じでしたので、今日も…と考えたのですが、残念ながら午前中が大雨でしたので、取りやめました。東京地方はこれからが「梅雨」なんじゃないかというくらい、週間天気予報の雨マークが多くなっています。これで荒川水系の貯水量が回復してくれればいいのですけれど。

午後には雨も止んだので、今日は数日ぶりにMTBに乗ってみました。

Cannondale Prophet号
Cannondale Prophet号

いやあ、MTBはやはり、ご近所を走るだけでも楽しめますね。

コケが滑ること…
コケが滑ること…

午前中まで雨が降っていたので、練習場所のこの坂も滑ります。今日は登り切れませんでした。

Prophetはこの仕様をしばらく維持するか、27.5化するか、迷い中だったりします。現在の仕様でまとまりが良すぎることがその理由です。

ですが、現在使用中のLefty Max 140 Carbon SPV Evolveは発売からすでに12年を経過し、サポート期間が切れています。ダンパーがおかしくなったりすると、復活はもう難しいでしょう。これをRAWカラーのProphetに移して使用頻度を下げ、この赤を27.5化しようか、などの案も。

ただ、そうなるとまた台数が増えて置き場所が(苦笑。

Intense Carbine 275とAddictの2台体制にするはずが、またまたおかしなことになりつつあります。断捨離とかミニマリズムとか、私には到底不可能に思えてきました(泣。

“MTBはちょっとした走りも楽しい” の続きを読む

元祖エンデューロバイク?

今日の関東地方は午前中〜天候が不安定でした。そのせいか、あるいは疲れが溜まっていたのか、はてさて年を取ってしまったのか(?)、正午くらいから15:00過ぎまで寝てしまいました…。久々に寝過ぎの頭痛を感じましたよ。

17:00近くになると少し涼しさを感じることができたので、今日はCannondale Prophet号でお出かけすることに。このバイク、平日はほぼ毎日乗っており、結局は私のメインバイクなのです。

メインバイク
メインバイク
サドルを交換しました。
サドルを交換しました。

一つ前に使っていたFIZIK(フィジーク) KURVE(クーヴァ)(スネーク)アルミレール(2015/16) ブラック(7050A4B800) レール幅42mm サドル、Prophetに付けていると微妙に合わない感じがあったので、S-manie(エスマニエ) GT 142mm ブラック/レッド サドルに交換してみました。

“元祖エンデューロバイク?” の続きを読む

あとでかなりびびった

ソフィー号はGemini-Sさんが持って帰られました

今日はトレイル行きを考えていたのですが、やはり暑すぎました。

例ののぼる屋のカップ麺を食べたあと、SB山へ。

SB山
SB山

一番乗る回数が多い、Cannondale Prophetです。オレンジ色に見えますが…。

本当はこれに近い色です
本当はこれに近い色です

本当はこんな感じの色です。

SB山でProphetの横から写真を撮ろうと思い、柵の中に入って行ったのですが、何やら頭の上でブンブン何かが飛んでいます。

前も調べたけど、名前忘れた
前も調べたけど、名前忘れた

前も名前を調べたのですが、忘れました(笑。これが3頭ほど、入れ替わり立ち替わり蜜を吸っていました。ブログを振り返ってみると、当時の私はアカボシゴマダラだろうと判断しています。

入れ替わり立ち替わり
入れ替わり立ち替わり
仲良く蜜を吸っています
仲良く蜜を吸っています

でも、羽音の主はもちろんこの子たちではありません。恐る恐る、少しずつ裏側に回ってみると…。

“あとでかなりびびった” の続きを読む

EXCELLENT OLD BIKE

南山

土曜日は一息つきたいのでしょうか。前日はトレイル行きを楽しみにしているのに、起床してみると、なんか腰が重い(笑。

そんなわけで前2週は、土曜日はパスして日曜日に活動したわけですが、先週は月曜日に体調を崩したりもしました。

特に今週は、Scott Addictで久々に移動してみようと思ったら3kmほどでパンクして、押して帰るという憂き目に遭ったし。先日チューブを変えたばかりの後輪ですよ。

それでも仕様変更をしたProphetで走ってみたくて。明日にしようかな、と思ったのですが、あまり暑くはないようでしたので昼からのライドです。

主に走ることに集中したかったので、今日はカメラも持っていっておらず、iPhone 7 Plusでの撮影です。

お気に入りのSchwalbe Racing Ralphに戻す
お気に入りのSchwalbe Racing Ralphに戻す

まず、タイヤをMAXXIS CROSSMARK 2.1からSchwalbe Racing Ralph 2.25に戻しました。見直してみるとこのタイヤ、とても太いですね! 写真で分かるようにLefty ショックブーツとのクリアランスがかなり小さいように見えます。

そして、意外なことにコギが少し重くなったような…? crankbrothers cobalt + crossmark 2.1に換えたとき、「コギが重くなったか?」と感じました。そこで元のタイヤに戻したわけなんですけど…。ホイールの差でしょうか? あるいは中のシーラントが乾いていたので、前後60mlずつ入れ直しましたが、前のシーラントが多少効いていることを考えると、ちょっと入れすぎだった可能性もあります。

“EXCELLENT OLD BIKE” の続きを読む

今日は休養

Cannondale Prophet

今日も天候が良くて、どこかへ出かけようと思ったんですけど…熱中症になりそうな気がしたので中止としました。

ということで、Cannondale Prophet号で軽くポタリングを。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

ホイールを換えてから、前後ブレーキがともに軽い引きずりが発生するようになり、若干不調です。12年前から使っているブレーキですからね。ときどきエア抜きをしながらなんとか生きながらえてきました。

“今日は休養” の続きを読む

自転車強化

今日は、自宅で自転車のメンテナンス。

愛車のメンテナンスのために
愛車のメンテナンスのために

いちいちチェーンを外して洗浄するのも面倒くさくなって、PEDRO’S(ペドロス) 自転車メンテナンス ケミカル チェーンマシンキット3.0 110565を使ってみることにしました。

PEDRO'S(ペドロス) 自転車メンテナンス ケミカル チェーンマシンキット3.0 110565
PEDRO’S(ペドロス) 自転車メンテナンス ケミカル チェーンマシンキット3.0 110565

Prophetは9速マシンですが、PEDRO’Sのチェーンマシンとはかなり相性がいい感じで、かなりきれいになった気がします。プラシーボかもしれませんけど、コギも軽くなったような気がしました。多分、キットに含まれるPEDRO’S(ペドロス) 自転車メンテナンス ケミカル ディグリーザー オレンジピールズが優れているんじゃないでしょうか?

ただ、11速のCarbineにやってみたところ、チェーンがしょっちゅう引っかかって、あまり使い物にならないかも…という気がしました。もしかしたら、チェーンを回す際のリアの歯の選択も良くなかったかもしれないので、また改めて試してみようと思います。

併せて、これも復活。

STRAITLINE ペダル
STRAITLINE ペダル

“自転車強化” の続きを読む

計画が狂う

もう少しパーツグレードを上げたくなってしまったProphet

今週は休むつもりだったんですが、Cannondale Prophet号の仕様変更を試したくて、昼前に出走しました。

6 Trailと比べて路面が粗く、斜度も強めで段差もあるM山なので、Leftyのプリロードを少し解放し、代わりにSPVエアを少しだけ増やしてみています。Lefty Max  SPV+はすでに2-3cmほどニードルベアリングがずれていて、リセットが必要でした。

Cannondale Prophet + crankbrothers cobalt lefty
Cannondale Prophet + crankbrothers cobalt lefty

2016年4月にCannondale Rize号とともに盗まれて以来、二度と手に入らないと思っていた26インチのcrankbrothers cobalt lefty。

Leftyのキャップが変更されています
Leftyのキャップが変更されています

リム保護用に「おまけ」として付いてきたタイヤも状態がよかったのでそのまま利用することにしました。

MAXXIS CROSSMARK LUST 2.1
MAXXIS CROSSMARK LUST 2.1

“計画が狂う” の続きを読む

楽しく走れるバイク

Monkey

昨日のM山は46km程度の走行距離だったのですが、より疲労が強く残っている感じでもあったので、十分に休んだ後、午後に軽く脚回ししました。

SB山で一休み
SB山で一休み

SB山で一休み。この場所、とても明るくなりましたね。左奥にあった木々を伐採した影響でしょうか。

この写真を撮っていたら、Mさんがお越しになりました。この場所でお目にかかるのは初めてかもしれません。

日本のMTBerが憧れる「Monkey」
日本のMTBerが憧れる「Monkey」

今日のバイクはこちら。日本のMTBerの憧れである「Monkey」号です。

そう。昨日、鳴木屋の店長さんの26+仕様のMonkey号(店長さんは「台湾坊主」と呼んでいました)を試乗させていただいたこともあり、Trail-Sさんとその「不思議なコギの軽さ」に驚いたのですが、こちらはスタンダードな27.5仕様です。

タイヤは、私がどうしてもエア入れできなかったSchwalbe Racing Ralph 27.5を引き取っていただいたものだったりします。これによるものなのか、以前よりさらにコギが軽くなった印象ですが、かといってグリップが悪くなったとか、そういう印象はありません。

SB山には急坂も根っこもあるので、試乗させていただきました。サドル高やハンドル位置など、Mさんと私はほとんど一緒なので、いつもベストに近い状態で試せるのがありがたいですね。

Monkey号は「リアが無駄に動かないフルサス」という感じの乗り味で、接地感が十分に維持されるのがすごい。私が過去に所有したハードテールは29インチも含めて、下りやペダリングでリアから加重が抜けることが多かったのですが、それがありません。

リアから加重が抜けるのはもちろん私のテクニック不足なんですが、その私でも急坂の登り、下りを滑らかにこなせるのですよ。

「バイクがライダーのポジションを正しく導いている」

のではないかと思うようなバランスと快適さです。

このあと、武蔵野園さんのほうに移動して、そこの急坂、凹凸、下りなども試させていただきました。

“楽しく走れるバイク” の続きを読む