同志

今週は週初から体調を崩して、週の後半はそのリカバーを行ったため、若干へばり気味です。

昨年から計画していたIntense Carbine 275のマイナーアップデート。今回はリアホイールのフリーをXD Driverに変更して、ワイドレシオ化しようと画策していました。

そこで、XD Driverを使えるホイールとして、Cannondale ProphetやRize One Carbon 2009などで使っていたホイールの後継である「crankbrothers cobalt 2」を選択。

ところが、XD Driverの記述がある商品を頼んだつもりが…。

Shimano 8/9/10対応…
Shimano 8/9/10対応…

Shimano 8/9/10対応品が届きました。商品説明に確かにXD Driverと書いてあったので、ショップに問い合わせたのですが、この注文はShimano 8/9/10の注文で間違いない、とのこと。改めてデフォルトで閉じているオプションを開いてみたら、確かに 8/9/10と書いてある…。商品説明にあったXD Driverは交換で利用可能の意味で書かれていたようです。

一緒に入手したXD Driver用のワイドレシオなカセットもこれでは使うことができません。

ここからが苦労の連続。

改めてXD Driverを別のショップで注文し、届いたあと改めて交換を試みたら、分解に12mmのヘキサゴンレンチが必要とのこと。

改めて12mmレンチを入手したあと、再度分解を試みました。 “同志” の続きを読む

ミニチュアで我慢

Cannondale Judge DH

火曜日未明に久々に38度を超える発熱でぐったりしていましたが、木曜日朝に37.0度、金曜日に37.2度の微熱ということで仕事をしてみたところ、土曜日の明け方にはまた38度くらいに上がってしまい、少しばかり身の危険を感じました(苦笑。熱も怖いですが、咳がひどくて。

この日も夕方までは37度台の微熱は続きましたが、夕方くらいから発汗もするようになり、36度台に。このまま明け方に37度台まで上がらないことを祈りたいです。

こんな状態なので、土曜日も外には出られませんでしたが、代わりに家の中で。

ミニチュアダウンヒルバイク
ミニチュアダウンヒルバイク

“ミニチュアで我慢” の続きを読む

もうちょっと天気がよけりゃな

なんか飛んでます

今日は予報通り、雨模様でしたね。何度か出ようとしたけど、そのたびに雨に降られて…。16:00を過ぎたところでしびれを切らし(苦笑、雨の中出走です。

雨の中をのんびり走るので、今日はCannondale Judge号をチョイス
雨の中をのんびり走るので、今日はCannondale Judge号をチョイス

雨天ですので、ゆっくりのんびり行きます。ということで、Cannondale Judge号を選択。

梅雨なんで、しかたがないですけど
梅雨なんで、しかたがないですけど

レンガ道を走ったとき前輪が滑ってちょっとヒヤッとしましたが…。Cannondale Judge号は完全な下りレース用のバイクなので、平地では前輪への加重が少なくなりがちかも。

“もうちょっと天気がよけりゃな” の続きを読む

Δ or δ V

先週がとにかく疲れる週だったので、結局この週末はリフレッシュに重きを置いた過ごし方をしました。とはいえ、遠くまで行くようなことはできなかったですが。

今日は久しぶりにこのバイクです。

Cannonade Judge号
Cannonade Judge号

Nikon D600はヴィネット・コントロールをオフにしたら結構周辺光量落ちが目立ちました。もっと絞った写真はキレイに撮れていたのですけど、プライバシーが写り込んでしまうので、この写真で。

実は今日も出走は2回目。今回は久々に↑の段差を飛んだのですが、写真を撮ろうと思ったらまたSDカードが入っていない(苦笑。ということでこの写真は再出走時に撮り直したものです。

少し前に常設コースでプロテクター、ネックブレースを付けて走っていた方が首を骨折、というニュースを見ました。段差の着地失敗によるものだったようで、正直背筋が凍りました。この段差は高さがあり、Spicyでも足首の古傷に響いたりしていました。ということで、もう挑む機会もないかなあ、と思っていたんですけど…。Judgeだと段差が目の前に迫っても安心感があったので、そのまま飛びました。SDカードを持って来て2回目のチャレンジは、もっとスピードを付けて、途中の斜面に引っかかることもなかったのですけど、足首は大丈夫! やはり前後200mmオーバーのストロークは偉大です。

“Δ or δ V” の続きを読む

自信つけるにはよいバイク

Cannonade Judge号も前回のプチ復活から5ヶ月。シフトケーブルもシートポストクランプもProphet号に奪われて、長らく放置状態になっていましたが、アウターケーブルの長さがちょうど残っていることが分かったし、crankbrothersのシートポストクランプも手に入ったので、乗れる状態に復活させました。

Cannonade Judge 2007 Team Replica
Cannonade Judge 2007 Team Replica

リアシフターが復活しているので、プチ復活のときよりはマシになりましたが、やはり町乗りには重い状態なわけです。何しろ、2.6インチのチューブレスタイヤがまた重くて。

2.6インチのチューブレスタイヤは重いです
2.6インチのチューブレスタイヤは重いです

“自信つけるにはよいバイク” の続きを読む

ドライブトレイン改善したい

数日ぶりにmacbook proに戻ってきましたが、やはりATOK 2014の変換精度の良さは快適ですね。「Thumb Touch(サムタッチ)」のクリック感がもう少し抑えられるといいんですけど。人差し指、中指あたりで押すキーはいいのですが、薬指、小指など力が落ちやすい指で叩くキーはもう少し柔らかいのが望ましい気がします。

そういえば、個人持ちのパーソナルコンピュータも、すでにWindowsよりmacのほうが長くなってしまったので、ブラウザや写真の操作そのものでもmacのほうが快適。例の親指シフトノートパソコンでmac os x yosemiteが動いてくれたらなあ…なんて思う次第です(苦笑。

昨日はCannonade Judge号にシフターを入れ、とりあえずもとの状態に戻りました。Prophetに使って残っていたアウターケーブルがちょうどな感じの長さでしたので、フルアウターで使用することにしました。というか、もう面倒だったので(苦笑。

Cannonade Judge 2007
Cannonade Judge 2007

Judgeは、リアが135mm thruで、フローティングブレーキ機構がついているのですが、不要な気がしているので、150mmに変更したいところですね。

さて、今日の東京は天候が不安定で、午前中はときどき雨も降っていたため、練習モードは小休止。ただ、昨日から気になっているProphetの歯飛び問題を調整してみることに。

この位置にあるときだけ、解決できず
この位置にあるときだけ、解決できず

恥ずかしながらワイヤーをエンドキャップで止めてません。

左から3番目のビスを回して、ディレーラーのクリアランスを調整してみたりもしたのですけど、この6速のところだけは解決できず。あ、カセットが汚すぎるのかなあ。970系XTRのカセットはもともとピカピカではないですけど、さすがにこれは汚い(沈。

あとは、このクランク、Qファクターが狭いので(Spicyに付けたとき、クランクがスイングアームに干渉して回転せずビックリ)、左右に1枚ずつシムを足してやろうかな、なんて思っています。前に、フロントのシフトアップで、チェーンが外に落ちる、なんてことも書きましたけど、そのせいもあるかな、と思って。

“ドライブトレイン改善したい” の続きを読む

プチ復活だ

今日はベランダのお掃除のため、一時的にCannondale Judge号を室内に入れて眺めていたのですが、どうしても走らせてみたい衝動に駆られてしまいました。

残念ながら、シフティング用のアウターケーブルが見つからないために、プチシングルスピード仕様になってしまいましたが(苦笑)。

プチシングル仕様のCannondale Judge 2007
プチシングル仕様のCannondale Judge 2007

やはり下り系のバイクはカッコイイのです。

で、仕上がってこの写真を撮った時点では、外は雷雨でした。もう路面コンディションもグチャグチャでしょうから諦めてJudge号の撮影など。

“プチ復活だ” の続きを読む

あれ、もう出てる

cannondale.comを見たら、Jekyll 27.5 2015がもう載っているじゃないですか。もう販売決まってるんですね。

http://www.cannondale.com/catalog/product/view/id/32481/s/jekyll-27-5-carbon-team/category/931/

2015 Cannondale Jekyll 27.5 Carbon Team
2015 Cannondale Jekyll 27.5 Carbon Team

27.5 Jekyllは160mmクラスのビッグマウンテン系バイクなんですね。Leftyのストロークもはっきりしなかったんですが、160mmだそうです。

“あれ、もう出てる” の続きを読む

機材も進化してます

今日は次男は、卒業したばかりのサッカーチームの後輩たちの試合の応援に行く、ということで一人でのポタリングです。

武蔵野園さん前を移動していると、Judge-sさんが来られたのですが、結構混みあっていたので飲み物を買って別の場所に移動。

Cannondale Prophet, Judge
Cannondale Prophet, Judge

“機材も進化してます” の続きを読む