ロードバイク

お疲れさんのScott Addict R3号

迷走台風は、日本列島に大きな爪痕を残しました。犠牲になられた大勢の方々に哀悼の意を捧げるとともに、被害に遭われている方々にお見舞いを申し上げます。

東日本大震災以来、「想定外」の言葉はよく聞きますが、実際、いつ、なにが起こってもおかしくない。準備しても防げないことはあるけど、私たちには準備をするしか方法はありません。

12号もまた日本列島を縦断しそうな感じなので、注意が必要です。

今日は、約1年ぶりの自転車での遠出。

昨日の予報では天候が崩れるということで半分諦めていたのですが、いざ今日になってみると、どうやら晴れている様子。

そこで、最近知り合った方とロードバイクで多摩湖まで。昨年何度も迷って、一周できたのかできなかったのか、良く分からない結果になっていたのですけど、今日は無事に多摩湖を一周できたみたいです(笑。

前回はProphetでしたけど、さすがにロードのScott Addictだと20km先の多摩湖も「遠くない」感じがしました。まあ、先導してくれた人がいてくれたからかもしれません。

多摩湖一周
多摩湖一周

となりに見える、案内していただいた方のバイクはTrek Émonda。長男のバイクと同じタイプだと思いますが、ホイールがFulcrum製に交換され、戦闘力が上がっていました。

次は私も長男のÉmondaを借りて、行ってみようかな。

“ロードバイク”の続きを読む

ロードですか!

ここのところずっとそうなんですけど、どうしてもぐずぐずしてしまい、ポタに出たのが16:30もまわった頃ですよ。直前にリアタイヤの空気圧が1.0bar程度に下がっていたのに気づいて、エアを入れたり、先週からペダリング時にカチカチ音がするようになっていたことで、シートクランプ周りをグリスアップしていたことも出るのが遅れた原因ではありますが。

今日はCanon EOS Kiss X7 + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STMを試す目的でポタに出ましたが、残念ながら本体にSDカードを入れ忘れていて、実現できませんでした。手ぶれ補正がしっかり効くので、動画なんかは結構良さそうなのですが。

ちょっとガッカリしながら武蔵野園さんでPREMIUM GOLDを買ってゆっくりしようとしていたら、超カッコイイロードバイクに乗った人が近づいて来ます。だれかな、と思っていたらtaguoさんでした。

Ridley Fenix mmx II
Ridley Fenix mmx II

きちんと車種名を確認しなかったのですが、この写真からはRidley Fenix mmx IIと読めます。ULTEGRAがインストールされていて非常に軽いですが、なによりこのバイク、造形がカッコイイです。私のFOCUS Cayoは大きな振動に対してはガツンと拾ってしまってちょっときついところがありましたが、Ridleyは衝撃吸収性がかなり高いそうです。そんなこともあって、SB山のダートとかをこれで抜けてきたそうです(苦笑。そう、あの周りの舗装路が、ことごとく通行止めになっていますからね。

RIDLEY、カッコイイ!
RIDLEY、カッコイイ!

…こんなの見たら、またロードが欲しくなっちゃうじゃないですか(苦笑。帰りは一緒に併走して走ったのですが、音が静かでウラヤマシイ限りでした。

そう、今日はtaguoさんも、最近買ったカメラをお持ちだったのですよ。

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-30 レンズキット [DA18-135mmWR] ブラック K-30LK18-135 BK 15637
PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-30 レンズキット [DA18-135mmWR] ブラック K-30LK18-135 BK 15637
PENTAX K-30 + DA18-135mmWRですね。これのブルーモデルでした。私のところでもSONY α57 SLT-A57Yをexfit TVに預けたあと、自宅で使えるカメラを検討した際に候補の一つに上がったものです。私もフィルム時代のPENTAX Z-70pを所持しているので、当時のシグマのレンズがそのまま使えるかな、などと思っていたので。

PENTAX K-30 + DA18-135mmWRにて、最近離島で撮った写真を見せていただきましたが、すごい透明感と解像感で驚きました。今日ファインダーを覗かせてもらいましたけど、ペンタプリズム採用で視野率100%、倍率も0.92ということで、わがEOS Kiss X7より見やすい感じがしました。DA18-135mmWRは、私のEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STMと長さが変わりません。同じ大きさで、135mmまで一気にカバーできるのはいいな、と思いました。EF-S18-135mmは、EOS Kiss X7iのほうだとキットで選べたのですけど、新カメラの導入はもともと予定にはなくて、EOS Kiss X7のAmazon価格が突然、価格.comの最安値まで落ちたこと、ミラーレスの代わりに持ち出せる、という魅力で決めました。

とりあえず、数年間はEOS Kiss X7を楽しむことになるんじゃないかな?

さて、今日は久々にiPhone 5で撮影したんですが、今日のように暗いところはともかく、条件が整えばかなりキレイですね。

Prophetのフレーム
Prophetのフレーム

駐輪場で何気なく撮ってみたiPhone 5の写真ですけど、かなりキレイなんじゃないかな?

会津柳津で撮ってみたヤカンの写真
会津柳津で撮ってみたヤカンの写真

こちらは会津柳津で撮ってみたヤカンの写真です。

こちらはNEX-5R
こちらはNEX-5R

さすがにNEX-5Rのほうがキレイに見えますが、等倍にしなければ、極端に大きな差がない気が…。もう好みというか、本当に趣味の世界だ…。

明日からまた頑張ろう

Focus Cayo 2011
Focus Cayo 2011

本日朝、Focus Cayo 2011とお別れしました。2011年初頭に入手後、わずか400km程度しか走ることの無かった車体ですが、そのうち2回の走行で、それまで体験したことがなかった100km/日超えを果たしました。また、過去に一度も参加したことがなかったロードイベントにもこれで初めてチャレンジできました。感謝です。

ただ、このCayoをもらい受けてくれたのは、最も大切な友人の一人です。2006年から、仕事では本当にお世話になっているのですが、おそらく私の長男がまもなく大学受験ということでいろいろと入り用なのを気に掛けてくれての購入だったのではないかと思っています。本当に感謝です。わざわざ取りに来てくれてありがとうございました。

“明日からまた頑張ろう”の続きを読む

Park Tool TS-8

そろそろ自宅に眠っているいろいろなものを処分せねば…と。まず、最初に全く乗っていない佳代(Focus Cayo 2011)を、と思ったのですが、乗っていない割にホイールがぶれている…ということで導入したのがこれです。

ParkTool(パークツール):振取台 TS-8 [その他]
ParkTool(パークツール):振取台 TS-8 [その他]
ParkTool(パークツール):振取台 TS-8です。ホイールは複数余っているのがありますから。

“Park Tool TS-8″の続きを読む

パーツ調整

先ほどまで、Prophet号とSpicy号の間で、パーツ交換を行っていました。当初、サドルとかハンドルとかをSpicyからProphetにもらおうと思っていたのですが、やめました。代わりに再度のクランク交換です。

Cannondale Prophet号
Cannondale Prophet号

“パーツ調整”の続きを読む

フロントリフト

昨晩、ホローテックII用のクランク着脱工具を入手したので、Lapierre Spicy号のクランク交換を試すことにしました。以前、Scott Ransom 2007についていたTruvativのクランクに交換しようとしたのですが、残念ながらクランク軸の長さが合わない感じでした。諦めてねじ山を舐めたクランクをなんとかすることに。

 

改めて、反対側からペダルをねじ込み、可能な限り崩れたねじ山を外に押し出します。その後、斜めにならないようになんとかペダルをねじ込んだり、戻したりしながら少しずつ奥の方に差し込んでいき、なんとか完全な位置までペダルを押し込むことに成功。もう外せないかもしれないですね…。

THE RIDE : MTB マウンテンバイク山乗りの基本 cvmt635 DVD
THE RIDE : MTB マウンテンバイク山乗りの基本 cvmt635 DVD

“フロントリフト”の続きを読む

ふじのくにCYCLE FES. 2011 in 新東名

昨晩、早く床についたのですが、十数分で目が覚めて、そのあとはなかなか眠れませんでした。2時間程度は寝られたのかな。

2:15に起床し、10km程度走ってピックアップ場所へ。

Hさんに運転していただいて、2時間ほどの行程…のはずが1時間と少しで到着。当然まだ真っ暗。それに、めちゃくちゃ寒い。

到着したときにはまだ真っ暗
到着したときにはまだ真っ暗

“ふじのくにCYCLE FES. 2011 in 新東名”の続きを読む

突破!

ロードの輪行なんて、何年ぶりだったか。たぶん、1994年の夏に、妻と私の生まれ故郷、種子島にMiyata AlfrexとDioss号を持って行ったとき以来なので、17年ぶりでしょうか。

福生南公園で、今回のライドに誘ってくださったHさん、ご友人のSさんと待ち合わせして、多摩川サイクリングロードから奥多摩湖まで向かいました。

Cannondale CAAD8 出発点にて
Cannondale CAAD8 出発点にて
坂を上り始めて間もなくのスナップ
坂を上り始めて間もなくのスナップ
FOCUS Cayo
FOCUS Cayo

私以外、Cannondaleです。

“突破!”の続きを読む

久々の佳代

ずっと乗っていなかったCayo号。先週末に一回街乗りしましたが、なんかしっくりいかない。スタンディングスティルも試しましたが、出来ないことはないけど、少し難しくなりますね。

Focus Cayo号は下ろしてからまだ100kmちょっとしかトータルで走っていないのですが、少しでも慣れないと。

Spicy号のシートポスト、サドルを借ります。
Spicy号のシートポスト、サドルを借ります。

“久々の佳代”の続きを読む