異次元

先週末は仕事が入り、今日も明け方までの仕事でしたので、日内リズムが若干崩れ気味です。

このような状態ですので、遠出はせず、軽くポタリングのみ行うことにしました。

Cannondale Prophet号
Cannondale Prophet号

武蔵野園さんは定休日
武蔵野園さんは定休日

今日は武蔵野園さんも定休日。

平日の昼過ぎなんて久々ですが、本当に人が少ない。

基本、私は1人でいるのが好きな人だと思っていたのですが、週末は人が多いこの場所で1人で過ごしていると、急に不安になるというか、寂しさみたいなものを感じ始めました。

体調が整わなくてすぐに息切れするようなコンディションであったこと、天候もはっきりしないことなどもあると思いますが、今日の私は、本当に「私」だったんでしょうか? ブログに起こしている今、異次元から帰ってきたような気持ちになっています。

異次元空間のような
異次元空間のような
今日の公園
今日の公園

なんだか寂しい風景に落ち着かない…。この時間帯は高齢の方はいらっしゃるようで、今日はなるべく遠くの方がフレームインするように撮ってみました。

子供の遊具遊びに付き合っていたのがつい最近のような気がします
子供の遊具遊びに付き合っていたのがつい最近のような気がします

公園巡りをしていると、いろいろと新しくなった遊具も。

つい最近まで次男をいろいろな公園の遊具で遊ばせていたような気がします。自転車に乗ったまま足を遊具に挟まれて苦しんでいた次男を昨日のように思い出し、リアルに心が痛くなったりしたのですが、あれから何年経っているのだろう? もう彼らが「遊び回る姿」をこのような公園で見守ることもありません。寂しい感じもしますが、時の流れの速さに1人だけ置いていかれているような焦燥感もあったりしましたね。

謎の柵
謎の柵

昨年から今年にかけて、一連の公園内にはこういった謎の「柵」が設けられました。現状、何かを育てている…という気配はなく、柵の外側と内側には差が見られません。

謎の盛り上がり
謎の盛り上がり

またこういった謎の盛り上がりも。テーブルトップとして使ってみようかと思って近づいてみたら、木のチップでした。やはり昨年から今年にかけて例年よりたくさんの木が伐採されたので、こういう形で土に還していこうとしているのでしょうか?

やはり今日は若干おかしい
やはり今日は若干おかしい

少し気持ちを整えようと、軽い練習もするのですが、ここ何ヶ月の間も失敗することがなかったこの坂登りも2回失敗し、逆効果となりました。ビンディングペダルを意識しすぎて、ここのところなかった「失敗する予感」が強くわき上がっていたこともあったと思います。心の中で悪いリハーサルしてしまっていたわけですね。

3回目でようやく成功しましたが、やはり気持ちが盛り上がらない。

段差もちょっと衝撃を感じたな…
段差もちょっと衝撃を感じたな…

Prophet号が得意とするこの段差も今日は強めの衝撃を感じました。今日も斜面にランディングするのではなく、斜面を飛び越えて低い平面まで飛んでいるからでしょうか? でも、それも良くやることですし。ビンディングペダルのせいか?

いずれにせよ、さらに気持ちが下がってきました。

何か悪いことがあったわけではなく、またいいことがあったわけでもない、夜間の仕事明けに得られた「ちょっとした自由時間」に過ぎませんでした。夜中の仕事で長期の義務が「一段落」したことによる反動なのでしょうか?

2014年前半、義母が他界したところから始まり、仕事もやる気が全くなくなる「燃え尽き」のような症状に悩まされた時期がありました。あのときも大きな仕事が一段落したあとのことでした。

当時、何人かの方から「条件のいい、やりがいのある仕事」に誘っていただいたのですが、どうしてもモチベーションを上げられず、別の「無難未満」な仕事を「あえて」選択するような失敗もしました。あのときは本当にごめんなさい。

改めて分析すると、今日の心情はその入口で味わった感情にも似ている気がします。

ただ、異次元ポタリングからは還ってきた
ただ、異次元ポタリングからは還ってきた

ただ、今はこの「異次元」ポタリングからは還ってきたことは確か。2017の前半をいい形で締めくくり、後半に突入していくことにします。

今週末はM山計画もしています。Prophetの場合、「飲み物をどこに保持する?」問題があります。このProphetの唯一といってもいい弱点ですね。このために、SIX Trailでも水分補給のタイミングが不規則になりがちでした。

ドリンクホルダの取り付け部がダウンチューブの下になるんですよ…
ドリンクホルダの取り付け部がダウンチューブの下になるんですよ…

里山でダウンチューブの下にドリンクホルダを取り付けるのもなあ…。モジュラーケージでは普通に落としてしまうし。ProphetはMagura Louiseの弱点である「ギョリギョリ音」を除いて、ベストに近い状態にあると思うのですが、Intense Carbineはまだ完璧ではない感じがします。

どちらを出動させるか、迷うところであります。

 

“異次元” への2件の返信

  1. う〜む・・年代的にモチベーション維持は至難の業になってきたかも? こんにちは〜。
    体育会系のicofitさんでも難しいのでは、文系(?)の自分は更にヤバいですねぇ。実際、ここ数年はガックリと落ち込んでますし、ね。
    大きな方向転換点でも無ければ、今の状況打破は難しい気がしますよ。

    平日午後の公園>私も時おり走りますけど、仰る通り週末の朝方とは別世界ですね。けっこう静かでトラックなどは走りやすいんですが・・いい年のオッサンが妙な形の自転車で走る姿も、端から見るとどうよ? かと…。

    >「飲み物をどこに保持する?」問題
    はぃ、あるある〜! です(笑)ウチのTREK号も大問題なので、
    そろそろRize5へチェンジしないと。以前はTREKのハンドルにアダプタ挟んでケージ+ボトルを装着していたんですが…。
    見た目が大げさになるので、もぅヤメました。もっとも、その頃には別機種ばかり乗っていましたので…(ダメじゃん

  2. sadaさん。おはようございます!

    モチベーションの維持、ここ数年は波があり、「高い方」に持っていくのが難しくなっているのを感じます。
    いま気づいたのですが(笑)、負けん気がなくなってますね。以前はいつも「負けない」と思っていたのが、いまは「負けてもいいか」と思ってます。
    いいのか悪いのか。気分は少し楽かもしれないけど、気持ちが以前のように高揚することがないですね。
    …分野を絞って、負けん気を発揮するか? 意味不明ですね。

    今回はいつもと違う雰囲気に呑まれたみたいですが、確かに、そんな時間帯に異形の左利きバイクで公園走っている方が不気味かもしれません(^^;)

    Trek号! 超異形バイク! さらに目立ちそうですが、確かに、ボトル装着の前提がなさそうですよね。私もLeftyに対してRightyとして、ボトル装着しようかな…?

    Rize。昨日はなぜか、失われたRizeのことばかり考えていました。また乗りたいなあ。

コメントは受け付けていません。