常設コースがやってくる

ここのところ悪天候や週末作業に阻まれ、活動できていなかった里山行き。今日も美容院にいく予定があったので、朝から行くことにしました。

毎回同じ映像で申し訳ないのですが、小さな里山で走るコースが限られてくるので、だいたい同じ場所で記録する感じになってしまうのです。ただ、シングルトラックは藪が茂ってきて、だいぶ視界が悪くなっていたので、かなり速度を落として走っています。

朝ということで体調的にはあまりコンディション…とはいえなかったのですが、リアストロークを150mmに設定したIntense Carbine 275はいい感じでした。往復にも大きな影響はなかったですし、ゆっくり移動したにもかかわらず、Stravaの記録を見る限り最高記録を更新した区間もありました。

アプローチの坂で前輪が浮きやすくなったくらいかな?
アプローチの坂で前輪が浮きやすくなったくらいかな?

トレイルでも、気になるのは最初のアプローチで前輪が若干浮きやすくなったことくらい。それよりもトレイルの下りでの安定感が135mmのときよりずっと高いのがいい。Prophetとの差別化を図る意味でも、このバイクは150mmで運用するのがいいのかもしれません。

M山
M山

だいぶ緑が目立つようになってきました。

尾根
尾根

分かりにくいですけど、結構な斜度がある尾根のシングルトラック。昔だったら高所が苦手な私はとてもバイクを乗ったまま通れませんでしたけど、慣れなのか、あまり高さが気にならなくなってきています。

この木にぶつからないように
この木にぶつからないように

斜度が強く曲がっている上、落ち葉も多いので、速度を出し過ぎていると危険です。過去に2回くらい、Carbineを立てかけている木に接触しそうになりましたが、そんなことになると尾根を転がり落ちてしまう可能性が…(怖。

トトロでも出てきそうな雰囲気
トトロでも出てきそうな雰囲気

トトロでも出てきそうな雰囲気を持つM山は大好きです。

ところで、髪を切る用事を済ませたあと、Mさんと公園であったのですが、とてもいい情報をいただきました。

このM山トレイルのすぐ近くにMTBの常設コースができるらしいのです! というか、このM山トレイルの反対の斜面…と言っていいかもしれません。実は今週末はプレオープンだったらしく、明日から利用可能になるようです。

Smile Bike Park

駐車場があったり、食事を取れる場所があったり、お手洗いもあるなど、施設的にも充実していますね! 東京のMTBerにとって重要なことは、そういう施設が都心から極めて近い場所にできた、ということです。

私自身はMTBのためにきちんと整備された場所を、きちんとお金を払って走るのが好きです。スラロームやテーブルトップは正直苦手ですけど(富士見初体験での、4Xコースでの事故の記憶が未だに抜けないためです)、XCコースもあるというので、とても楽しみです。

この情報を教えてくれたMさん、あのバイクに乗ってきてくれました。

YETI SB75
YETI SB75

YETIのSB75ですよ。改めてお願いして、2回目の試乗をさせていただきました。未舗装路をちょっと乗っただけでも、走りの軽さに驚きます。前後サスや特殊なリンクにもあたりが出たのか、以前の体験よりさらに進化しているように感じられました。

この登りも試してみました
この登りも試してみました

YETI SB75でこの登りも試させていただいたのですが、フロントシングルと勘違いして、アウターで登ったにもかかわらず、あっさり登れてしまいました。前後120mmストロークということで、むしろCarbineより登りやすいかもしれません。

凹凸

分かりにくいのですが、少し下りになっていて、土砂の流出で連続した凹凸になっているこの場所。YETI SB75で通り抜けてみたらその加速感はハンパではありませんでした。この場所での加速は最強と思われた、Santa Cruz Nomad 2006と同等レベルなんじゃないでしょうか? CarbineやProphetより、あっさりと前に飛び出す感じがあります。

また、YETI SB75はトラクションがよくかかるだけではなく、障害物に対する引っかかりみたいなものを感じにくい仕組みのような気がします。トレイルのような場所を走っていないので限界性能は分かりませんが、この公園周辺での未舗装やセクションでは引き出しきれない能力を持っていることは確かです。

やはりこの仕組みがいいんじゃないですかね?
やはりこの仕組みがいいんじゃないですかね?

YETIの特殊なリンク。現モデルではさらに更新されていますけれども、この仕組みがトラクションの良さや、引っかかり感の解消に大きな役割を果たしているんじゃないかと推測します。これがなければ、シングルピボットの私のProphetとなにも変わりませんからね〜。

このバイクは本当にたまりません。120mmという里山トレイルにもちょうどいいストローク感。間もなくオープンとなるSmile Bike Parkなんかにもちょうどいいスペックだったりするかもしれません。

Leftyがなかなか手に入らなかったとき、赤フェットを手放してこのバイクを探そうと本気で考えていたのですが、今や赤フェットは念願のSPV+タイプが装着されて、これはこれで無敵です(笑。

それでもこのSB75、本気で欲しいバイクになってしまいました。

“常設コースがやってくる” への2件の返信

  1. 里山ライド、お疲れ様です…こんにちは。
    トップの河川敷? 以前もコメントしてますけど、コッチの河川コースと
    見まごうばかりで…あぁ、来週末にでも出かけてみたい所です(笑。

    今回も動画でバーチャル・ライドをさせて頂いたんですが、いきなり倒木! とか、
    おい茂った山中とか…ココは色んなパターンがありますね。イイなぁ…(ぼそ
    とは言え、けっこうヤバそうな場所もあるので・・どうぞ、吹っ飛ばないようにご注意を!

    で、そばに常設コースが出来るとか・・リンク先を拝見したら、いきなりカレーライスの宣伝が(苦笑)昼過ぎなので、そろそろランチにしよう…(関係無いか…ぼそ)

    >YETI SB75
    うぅう・・また困りますな(笑)まさに、ピッカピカ☆!いつも最高のコンディションに保たれていて、バイク愛が溢れている…。
    コチラもご馳走様! であります。 m(_ _)m

    1. sadaさん。さっそくありがとうございます。
      河川敷、どこでも似たような感じになるのかもしれませんね!
      sadaさんの写真を見ても、やっぱりひと目では分かりませんから。

      M山も、ずっと行きたかったのですけど、天候不良、疲れ、休日出勤などが続いて、結局約1ヶ月ぶりでした。
      幸いバイクにも助けられて吹っ飛ぶ、ということは今のところはないですが、今回の腰痛はしつこくて、1週間以上経ってもまだピンポイントで強めの痛みが残っています。
      このトレイルもコルセットを巻いたままのライドなんですよ(苦笑。

      常設コースはうれしいですね! 来週さっそく…とも思いましたが、GWの始まりで、混むかもしれません。カレーライスなど、ランチも楽しみ(笑。

      > YETI SB75
      これは困りますよねぇ(笑笑。120mmというストロークが非常にいい感じなのです。さらに、あの不思議なリンク。ここぞの踏ん張りや、これ以上粘ると引っかかるというような障害物に対して反応しているような気がします。
      物欲ないつもりでしたが、とても欲しい…。それが物欲ですよね(笑。

コメントは受け付けていません。