万物流転

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

Prophet号。木曜日、少し早く帰れたのでチェーンの洗浄やリア・ディレーラーのメンテナンス、ブレーキパッドへのパッドグリス塗布、リアハブの玉あたり調整、リアサスへのスタンチオンルーブの塗布、レフティのグリスアップなどを行いました。

さらに最近里山行きが多いため、シートポストを以前銀Prophetに装着していたMARSドロッパーシートポストに変更しています。

今日はこの仕様にて、M山に向かいました。

人里近いM山
人里近いM山

人里にとても近いM山。今日は別の入口を探してこの場所に入ってみましたが、山の中にはつながっていませんでした。ネコちゃんがいっぱいいましたよ。

上の方の入口から入る
上の方の入口から入る

結局はいつもの、上の方の入口から登っていきました。今日はMTBerやシクロクロスライダーの方はいませんでしたけど、ランナーの方がいらっしゃいました。

沢への下りも
沢への下りも

沢への下りもやりました。もともとはこの写真の向かって左側にトレイルがあったのではないかと思いますが、現在は倒木で遮られています。この木が倒れたことで、向かって右側に新しいトレイルができたのだと思います。入口にボコッと凹んだ大きめの段差がありますが、この木の根っこが引っこ抜けたあとの穴だったんですね。

道が変わっても道は開ける。万物流転。

前回Prophetで降りたときは下りたあと曲がりきれなかったのですが、前回のCarbineに続いてこのProphetでもうまく曲がれました。ここではドロッパーシートポストが役立ちました。

ただ、この沢への下りは前回のProphet投入時より、明らかに良くなかったですね。やはり、リアサスは標準の組み合わせのほうが性能を出せるのかな…と思いましたが、トレイルモードで下っていたつもりがクライムモードで下っていたようです。ちょっとレバーが動きやすいのかもしれません。

でも、全体的にあまり調子は良くなかった
でも、全体的にあまり調子は良くなかった

でも、行き帰りもあまり力が出ない感じでしたし、全体的に調子がよくありませんでした。朝からお腹の調子が悪く、山も数十分で終わり。最後のプチダウンヒルだけは、リアショックをディセンドモードに切り替えるのを忘れなかったのでスムースでしたが。

ちなみに、Carbineだとクライムモードでも十分にリアが働くので、最近あまり気にしていなかったりします。

M山の近所
M山の近所

M山ばかりだと飽きてしまうので、近所の公園も探してみましたが、やはり続けて走れる場所がありません。自宅の近所の公園と変わらないかな…。

帰り道はリアショックをトレイルモードにして、多摩川河川敷ジープロードを経由しました。ですが、今日は「がれきの路面をまるでフラットなシングルトラック…」のようには行かなかったです。

今日は朝早く出たので、昼前には自宅に戻れました。そこでStravaの記録をみてビックリ。なんと、往復のうち5箇所で自己記録を更新しているのですよ。こんなのは初めて。「がれきの路面」もCarbineの以前の「Schwalbe Nobby Nic Performance」の仕様で記録したものを更新していました。

正直、今日はいまいちな気がしていたのですけど、実は早く走れていたんですね。ダメだと思っていたFOXのリアサスが実は絶妙に働いていたのでしょうか…?

昼過ぎにはおかわりでご近所ライドです。

SB山
SB山

おかわりはIntense Carbine号にて。走りの軽いProphetに対して明らかに重いので、前後ホイールを前の仕様に戻そうかとも思いましたが、ディスク交換もめんどくさくてそのまま出走です。

ご近所の…
ご近所の…

自宅のごく近くに、短いですが1箇所砂利道があり、その入口に立つお家。古めかしい門と木で中が見えなかったのですが、今日はオープンになっていて、こんな「モダン」な感じなお家だったのか、とビックリ。

でも残念。解体中でした。
でも残念。解体中でした。

まだキレイなのに解体中のようで、さらにビックリ。ちょっと残念ですが、また新しいお家に生まれ変わるのでしょうか。

万物流転。

SB山も整備中
SB山も整備中

SB山の急坂にあった階段もアップグレードされていました。丈夫そうなのでこっそりこの上を走ってみたのは内緒です。

急階段
急階段

ご近所では最強の急階段も下ってみました。今日のProphetのドロッパーシートポストは便利でしたが、Carbineにも組み合わせてみたいところです。

木材チップの絨毯
木材チップの絨毯

そういえば今日の公園、至る所に木材チップが分厚く敷き詰められていて、走りにくくなったことこの上なし。

周辺の公園で切り倒された木たちの最後の姿だったのか
周辺の公園で切り倒された木たちの最後の姿だったのか

なるほど。最近の工事でSB山を含め、周辺の木を切り倒しまくってますが、その処分の方法の一つなんでしょう。しかし、果たして、公園の上にチップを敷き詰めることにどのような意味があったんでしょうか? 安全上問題がないことはわかりましたが、そのようにした「理由」や「意味」を書いてくれるといいのに…。

いずれ、公園の土と同化して、公園の路面を整えるのに役立っていくのでしょうか…。

万物流転。

恥ずかしがり屋さん
恥ずかしがり屋さん
ようやく姿を見せる
ようやく姿を見せる

木材チップの公園にて。かわいいお友達に会えました。

河津桜
河津桜

公園には河津桜も。つい最近見たような気がするのに。1年が経つのがあまりに早い。

この花もかわいい
この花もかわいい
懐かしい
懐かしい

22日に我が社が7周年を迎えたので、いろいろと思うところがあり、ちょっと寄ってみました。

あれ、102号室、空いているような気がする…?

もう一回契約しちゃおうかな?

この事務所を使っていたときは本当に苦しいことばかりで、正直あまりいい思い出がありません。ですが、今なら少し違った気持ちで仕事にも臨めるような気がするのです。

でも、ここじゃちょっと遠いかな…。事務所を契約するなら、もう少し近くに設定したい気がします。

しばらく来ないうちにこんなにも変わっている
しばらく来ないうちにこんなにも変わっている

以前の事務所に行くのも久しぶりで、ここを経由するのも久しぶり。私が来ようが来まいが、関係なく世の中は動いているわけです。

万物流転。

そう、私が来ようが来まいが、みなさん集まります(笑。

COLNAGO TITANIO
COLNAGO TITANIO

久しぶりにCOLNAGOのチタンバイクを拝見。

2本のダウンチューブ
2本のダウンチューブ

そう、あの2本のダウンチューブがあるロードバイクです。改めて試乗させていただきましたが、よく進みます。

私もようやくシートポスト、サドルをロードバイクのScott Addictに戻したので、久々に乗ってみましょうかね?

Trail-Sさんもお越しになりましたが、なんと今日もSIX Trail帰りだそうです。70kmオーバーの小旅行ですね。私の今日のトータルは60km弱ですが、疲れはまあまあ。

お腹はまだ落ち着きませんが、もうちょっと走っておきたかったような気がします。

“万物流転” への2件の返信

  1. こんばんは・・む〜、シジュウカラはやはり可愛い…(ボソ
    コチラにも居るはずなんですが、いつもの園内では会えませんねぇ。
    遠征しないと会えないかも…あ。会えても撮れないのか…(自沈。
    河津桜も綺麗で・・コッチの園内には無いので、ちょっと残念ですね。

    お腹の調子は如何でしょう? 腹に力が入らないと、ライドもイマイチかと。
    近場だと、なんとかなりそうですが…遠征中だとけっこう辛そうですねぇ(ぼそ

    解体中の洋館=まだリフォーム次第で住めそうなのに、ちと勿体無い気も…?
    耐震基準が満たされていないのか・・時代は変わるんですねぇ。

    しかし、お仲間もパワーありすぎますね(笑)最近、距離走って無いので・・徐々に伸ばしてゆきますです、ハィ。

    1. おっと。なんというタイミングか。sadaさんのところから帰ってきたばかりでした。こんばんは。

      シジュウカラ、かわいいですよねぇ。本当に好きな鳥です。

      腹の調子はまだ悪いんですが、思えば背脂系ラーメンを食べた翌日には必ず下している模様です。年齢ですかね(泣。好きなラーメンも、少し管理を考える時期に来ているのか。

      解体中の洋館は、今まで木々に隠れてまったく見えなかったので、突然現れてビックリでした。もっと古い日本家屋が隠れていると思っていたので。しかも塀のすぐ近くにあったとは…。

      最近は、Trail-Sさんと私がよく走ってますね。興味が続く間はしばらく頑張ってみますよ!

コメントは受け付けていません。