頑張れニッポン

日曜日は午前中に夫婦で選挙に行きました。選挙は予想通りの結果となりましたが、日本が乗り越えなければならない課題は大きいです。sadaさんのブログにもありましたが、日本の課題は日本人全員の課題であり、政治家だけに責任を押しつけるのは間違いです。何でしょう。この投票率の低さ。自分では責任を取らずに、他人の責任だけを追求するなんて、恥ずかしいことです。よく、「だって私が投票したところで何も変わんないじゃない」って反論されるのですが、自分が悪いんじゃなくて、変わってくれない社会が悪いんですか? 変化は意志から始まるんじゃないでしょうか? そういう行動は子供たちが見ててくれますよ。今すぐには無理にでも、多くの人が頑張ればそれは潮流としてきっと変化につながることでしょう。

さて、その後はすぐに撮影です。SONY NEX-VG20H/Bの実戦投入でした。高度なパフォーマンスの発表会で、会場は撮影条件が厳しかったのですが、内容は大変素晴らしいものでした。

今回、会場の状態を鑑みて急遽導入したSONY リモコン三脚 VCT-VPR1は、少し軽すぎました。NEX-VG20Hのズームレンズが重いため、回そうとすると脚が浮いて揺れたりしてしまいました。さらに剛性が足りない感じで、業務で使うのにはちょっと難しいかも。

さて、非常にに芸術的、かつ大変な身体能力を要するパフォーマンスは、近日中に改めて発表させていただきます。

夕方、戻ってきてからは、角川映画ブルーレイ・コレクションの残っていた1枚、「セーラー服と機関銃 ブルーレイ [Blu-ray]」を見ました。残念ながらこれも画質はよくなかったですね。もうちょっとうまく作れないものなのか。古い香港映画ですら、デジタルリマスタリングであれだけキレイになってよみがえっているのに。

セーラー服と機関銃  ブルーレイ [Blu-ray]
セーラー服と機関銃 ブルーレイ [Blu-ray]
でも、どの映画でも、薬師丸ひろ子さんの存在感はすごかった。もちろん、その愛らしいルックスもあるのでしょうけど、この方は演技もしっかりされていると思います。なにより、演技に「鬼気迫る」ものを感じるんですよ。ただのアイドルではありませんでした。

今回は、かなり高かったこのコレクションが全部1000円代になっていたことで、急に見たくなって入手したのですが、楽しい一週間を過ごせたと思います。古めの映画は満喫できたので、今度は新しい映画もみたいですね。

“頑張れニッポン” への2件の返信

  1. 暑い中の投票、お疲れ様でした。
    しかし、仰る通り今回も半数近くが棄権(…と言えば、聞こえはいいですけど)だったとは・・。
    せめて7割以上はないと、国民の意志とは言えないような気もするんですが。
    そういう意味では、欧米の選挙戦は凄いですね。まぁお祭り好き? とも言えそうですが、あの熱狂ぶりはちょっと真似できないかも。

    しかし、(↑)ひろ子さん・・お若い! ですな(笑)いゃあの当時ですから当然なんですが、最近はお母さん役がけっこうハマってますよねぇ。三丁目の夕日シリーズでも笑える演技されてましたし(実は”鉄人28号”にも出てます…)。
    そう考えると、息の長い女優さんですね。失礼ながら、あの当時はココまで続けられるとは、思っていなかったかも・・m(__)m。

  2. sadaさん。こんばんは。
    日本は今危機的な状況に置かれていると考えられますが、そんななかでも半数の成人がその権利を放棄したという事実。日本の将来を憂慮せざるを得ないです。自分たちを守るのは自分たちでしかないんですよね。

    まあ、選挙の前に薬師丸ひろ子さんをみてわいわい喜んでいる私が言っても全く説得力がないか(笑。
    薬師丸さん。三丁目の夕日でもいい味だしてましたし、いまだに映画の主役もされたりしていますし、朝ドラにまで出ちゃいました。ブルース・リーじゃないけど、常に話題が絶えない人で、やっぱりすごいなと思います。それにいまだにかわいらしさを残していますしね。
    あ、U-Nextでやっているので、「わさお」も見ておこうと思います。

コメントは受け付けていません。